インドネシアぶらり旅

自宅で出来るインドネシア料理 Bakso(バソ)レシピ

SPONSORED LINK

Bakso

インドネシア料理のBakso(バソ)とは日本の料理で言うと肉団子のスープです。私の家では妻が作るのですが、息子達も非常に好きで私の友人にも好評です。

インドネシアのスパイスも必要なく簡単に出来るので是非家庭で試してみて下さい。


Bakso(バソ) 材料

肉団子材料

  • ミンチ g
  • 卵の白身 2個分
  • 片栗粉 大さじ3
  • おろしニンニク 小さじ1
  • ビーフコンソメ 1個(つぶして混ぜる)
  • 塩・胡椒 少々
  • 味の素 小さじ1と1/2

スープ材料

  • ビーフコンソメ 2個(つぶして混ぜる)
  • おろしニンニク 小さじ1と1/2
  • 味の素 小さじ1
  • 塩・胡椒 少々

最後にお好みで入れる材料

  • はるさめ
  • ラーメン(ミーバソという料理になる)
  • チンゲンサイ
  • ネギ

Bakso(バソ) 作り方

1.大きな鍋に多めに水を入れます。

2.鍋に「スープ材料」を入れて中火で沸騰させます。
Bakso01

3.ボールに「肉団子材料」を全て入れて混ぜます。
Bakso02

4.混ぜあわせたら食べやすい大きさに丸めて団子状にします。
Bakso03

5.出来た肉団子を沸騰している鍋に入れて茹でます。
Bakso04

6.肉団子が表面に浮いてきたら茹で上がりです。
Bakso05

盛り付けする時に春雨やラーメンを入れて上から肉団子とスープを入れるとより美味しくなります。チンゲンサイやネギも合いますよ!

まだまだ暑く残暑が残る季節、南国風スープを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Return Top