インドネシアぶらり旅

ラマダン(断食月)明けイスラムの新年「FITRI」

SPONSORED LINK

Fitri

インドネシア人の妻を持つ @dnc_akiraです。

結婚して10年目を迎えたわけですが、実はイスラムの新年を祝うのは初めてでした。


早朝からの礼拝

新年初の礼拝は朝5時に起きて風呂に入り朝6時からモスクで礼拝をしました。男子と女子は違う場所で礼拝をします。
大体1時間半くらいの時間だったかな。

実は昨日全然眠れなくて1時間の睡眠でヘロヘロだったのですが、本日は家族中に会うということで眠い目をこすりながら移動。

 

家族と

Fitri2

妻の父方の家族と母方の家族に会いました。総勢250人くらいだそうです。
本当に申し訳ないですが、家族と言えども顔はなんとなく覚えていても名前は全く覚えられません。

取り敢えず家族で墓参りその後は談笑するわけですが、なんと言いますかインドネシアの方って話し好きなんですよね。
談笑といても1時間とかでなく3〜4時間当り前、ほっとけばEndress

昼の1時を回った時には僕と同い年の女性が気を使ってくれて、眠れる場所を提供してくれました。

 

あとがき

インドネシアは家族の絆が非常に深く、なんだか日本人も見習わなければいけないと思います。
年金問題って日本でよく言われ、最近では消費税増税が決定しましたが家族がしっかり自分の親の面倒をみれば、そもそも年金って必要なのか?

インドネシアには年金なんてないぞ

豊かさの代償に日本は大事なものを失わざるを得ない社会になっている気がしました。
日本のものさしでは測れないインドネシア。非常に面白いです。

Return Top