インドネシアぶらり旅

インドネシアでスローライフを満喫したい!移住への夢に向けて

SPONSORED LINK

S life

インドネシア人の妻を持つ @dnc_akiraです。

人生の最終目標はインドネシアへの移住なんですが、何故日本より不便なインドネシアへの移住が夢なのか。キーワードは「スローライフ」なお話です。


フリーランスは全然スローライフなんかじゃねぇよ

雇われないという事で、自分のペースでゆったり仕事しているように思われがちのフリーランサー。一部の凄い人達はそうなのかもしれません。

勿論わたしはそんな生活は叶わず、毎日ドタバタ仕事をしている状況です。

わたしの楽しみといえば2年に一度の妻の家族への訪問でインドネシアへ渡ることです。インドネシアの時間は本当にゆったりした「スローライフ」な時間が体験出来るのです。

インドネシアでのスローライフならジャカルタでは駄目

私はインドネシア旅行中に求めるのはゆっくりとした時間を過ごしたいことなんです。

日本で例えるなら少し離れた温泉旅行のようなものでしょうか。

勿論旅行のようなおもてなしはありませんが、それでもゆったりとした時間の流れは非常に心地よいです。

そう考えると、ジャカルタのような大都会ではちょっと味わい難いのかなという気がします。日本で言えば東京や大阪に住むような事ですからね。

程よい田舎を考えた時にボゴールやバンドゥンの郊外を狙っています。

自給自足とまではいかないが不便を楽しむ

ハッキリ言って日本の生活に慣れていると不便なことが非常に多いのも事実。世界的に見ても日本ほどインフラの整った国ってまれですよね。

年間200日はインドネシアで暮らす私の友人の体験を例に上げると
「ビールが欲しくなって買おうと思っても1時間くらいかかる」って言ってました。

どれだけ田舎やねんって思いましたが、実際ムスリムが9割を超えるインドネシアでは、ビールを飲むという習慣はありません。
恐らく私の妻の家でもビールを買うのに30分くらいかかるでしょうw

でもそういうのって凄く面白くないですか?

こういった不便なことも含めてスローライフであり、ビールを買うために1時間も割くなんて生活が出来る事が素晴らしいとおもいます。

あとがき

今回は私の人生の目標である「インドネシア移住でスローライフ」的な事を書きましたが、なかなか受け入れがたい方も少なくはないと思います。

でもインドネシアに行く度にわたしが思うのは、ゆったりとした幸福感は金では買えないんだろうなということなんです。

Return Top