インドネシアぶらり旅

インドネシアでのビジネス

SPONSORED LINK

Business

今回渡航した目的の一つに、何かこっちで始められるビジネスはないか模索してみようという思いもあります。

現在円高で1円が120ルピアで換金できます。以前訪れた時には85円程度なので何かを始めるにもチャンスですよね。


海外からの法人が多く進出してきている。

家族に聞いてみると、韓国・中国を中心に多くの企業がインドネシアに進出してきています。
やはり人件費の安さというのもあると思います。

実際私の友人の会社がインドネシアで工場を建てているのですが、中国の80%の人件費でベトナム、その80%がインドネシアらしいです。

月収の平均は2~3万円程度なのと、人口も多くしかも子供が非常に多いことからも将来有望かもしれません。

 

肌で感じる成長

私は大体2年に1度の割合でインドネシアに訪れているわけですが、訪れる度どんどん整備されている気がします。特に道路整備・電気のインフラは最初に訪れた時に比べると非常に良くなりました。

ただ都市の面積に対する人口密度は非常に高く、ジャカルタなんかでは大渋滞も珍しくなく、バンドゥンでも車と2輪が入り乱れています。

高層マンションなんかも見え、分譲で100万円程度だと聞きました。
日本に比べると遥かに安いですよね。

 

ビジネスチャンス

上記の事からも、今後ますます発展するであろうインドネシア
ビジネスチャンスは多くあると思います。

現時点の先行で必要な金額も円高、物価の安さで楽ですし何より僕より若い世代のパワーが凄い!

上手く活かせるようなビジネスを現地でいろいろと考えてみたいと思います。
ヒントはおそらくゴロゴロ転がっているのですが、肝心の私の脳みそがwi-fiと一緒で重いんですよねw

まぁまだ日はあるので、まずはいろいろと見て回ろうと思います。

Return Top