インドネシアぶらり旅

インドネシアで温泉に行こう![Sari Ater Hot Spring Resort]

SPONSORED LINK

Hotspringresort

ようやく日本に帰国したわけですが、観光メニューの最後は温泉地「チアトル」です。
近くには安くて綺麗なコテージやホテルも多数!日本人観光客もチラホラ見かけました。


広大な敷地のレジャースポット

ジャワ島に行ったら一度は訪れて欲しい
このチアトルのSari Ater Hot Spring Resortは温泉地で広大な敷地内には大小様々な温泉、そして温泉を繋ぐ自然の足湯が楽しめます。

またレジャー施設が多く

  • 大小のバギー・ジープのオフロード
  • ゴルフ・アーチェリーのようなスポーツ
  • サバイバルゲーム

他にも自然を生かしたアトラクションが沢山あります。

Hotspringresort1

私はまだ息子たちが小さいので、馬に乗せたりしてみましたが大喜び!?

Hotspringresort2

他にもお化け屋敷・人力に近いメリーゴーランド、トランポリンと合わせた逆バンジーのようなものを家族で楽しみました。

園内をひと通り回って温泉に入ります。
結構広めのプールで入ったのですが、熱すぎずゆっくりと入れる感じでした。お湯が噴き出しているところは結構熱めなのですが、直接肌に当てても耐えられます。

ちょっとヌルっとした感じの肌触りでした。

Hotspringresort3

 

あとがき

イスラムの正月休みというのもあり、かなりの人でした。
隣接するホテルから日本人観光客が降りてきていて、足湯を楽しんでいる姿が印象的でした。
なんかこちらで日本人に会うと妙に嬉しかったりしますw

今回紹介したチアトルが今回の渡航での最後のレジャー施設になります。
既に帰国しているので、あとはレジャー施設、仕事・移住、感じたこと等を分けてハイライトでまとめてみたいと思います。

Return Top