iPhone活用術

「EverNoteスマートブックbyMoleskine」を使ってみた

SPONSORED LINK

Moleskine

多くのブロガーさんがレビューを書いているEverNoteとMoleSkineのタイアップ商品「EverNoteスマートブックbyMoleskine」。買うまいと思っていましたがついつい購入してしまいました。そこでレビューを書いて見たいと思います。


私が購入したのはポケットタイプ

Moleskine01

今回私が購入したのは「Evernote ルールド スマートノートブック(横掛)by Moloskine/ポケット」という横線ノートでサイズが9☓14cmの小さいサイズのものです。

何故こちらをえらんだかというと、大きいノートはCamiAppを使っているという事と、いつも持ち歩けるし今まで使った事がないサイズなので使ってみたかったというくだらない理由です。

早速中を見てみると

Moleskine02

無料で3ヶ月有料版が使えるコードが入っていますね。私は既にプレミアム会員なので不要と言えば不要なんですが。。。

Moleskine03

ステッカーが結構な量入っています。これはスマートステッカーといって撮影時にステッカーを読み込んでタグを付けてくれる便利な代物。

解説:ノートブックの使い方

Moleskinepen

普段はポケットに入れて持ち歩こうと思うので、シャーペンも合わせて購入しました。

 

早速ノートをEverNoteに保存してみた

早速Moleskineと言えば一番最初のページにある所有者情報+拾ってくれた方への謝礼を書く部分に書き込んでEverNoteにアップしてみたいと思います。

Moleskin04

  1. 私の場合はiPhoneで公式EverNoteAppを起動させます。(最近公式クライアントアプリがアップデートされ、画面が変わってますが手順は同じです。)
  2. カメラアイコンをタップします。
  3. 上部アイコンの真ん中の枠線をオンにします。
  4. 対象のページを枠に入るように撮影
  5. 右下に「1」という表示が出るので確認(ページが最適化されていると思います。)

こうして上記手順で撮影された画像が

Moleskin05

字が下手くそだというのがよく分かるくらいハッキリと写っているのが解ると思います。_| ̄|○

 

あとがき

結構お値段も他のノートに比べするので本当に必要かというと、どうだろうって気もしますが一度使うとなんだか次も買いたくなるのがMacと同じような使いやすさ・ステータスがあるのだと思います。

メモを持ち歩く方にはハードカバーなので型崩れもしないですし便利だと思います。

EverNoteを使っているというのが前提ですけどね。
現在この「EverNoteスマートブックbyMoleskine」はネット通販のみで購入できます。LINK:MOLESKINEオンラインショップ

Evernote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

今回の「「EverNoteスマートブックbyMoleskine」を使ってみた」はいかがでしたでしょうか?もしこの記事があなたのお役に立ちましたらお友達にシェアしてあげて下さいね。

Return Top