iPhone活用術

Facebookカバーをまだ作ってない方へiPhoneで簡単に作るFacebookカバーのススメ

SPONSORED LINK

Facebookcover

Facebookタイムラインページのカバー画像ですが、もう対応しましたか?iPhoneユーザーの方でまだだよって方に無料で利用できるiPhoneApp「Facebook Cover Designer」の説明を記事にしてみます。

当ブロクでも以前少し取り上げたのですが「Facebookのタイムラインを変更する方法とカバー画像作成の便利ツール紹介」ではPCから私が変更した方法やカバー画像のつくり方、デザイン案なんかを紹介しました。

ただ、私はiPhoneユーザーでPCなんて持っていないという方には今回の記事は特にオススメかと思います。

 

iPhoneでFacebookカバー作るなら「Facebook Cover Designer」が最強!

現在のInfobackerのカバー画像は、このアプリで作成したのですが凄く便利です。それでは少し作成方法について説明したいと思います。[因みに私は有料化してます]

Facebookカバー01

アプリを起動させると写真の撮影もしくは保存している写真を選ぶことができます。この時に左下の部分に切り替えが付いているのがわかると思います。

Facebookカバー02

この切替を変えることでアイコン画像と一体化した、カッコイイ写真も作れるわけですね。この一体化は私はしていないですが非常にオススメ!

撮影・写真選びが終わったらいよいよエフェクトです。

Facebookカバー03

様々なエフェクトが揃っているので、自分の好みに合わせて写真を彩りましょう

作業はこれだけ!めちゃ簡単でしょ♪後はFacebookとアプリを連携させて写真をアップロードしFacebookでカバー画像を有効にすればOKです。

いくら時間がかかったとしても10分もあれば、自分をアピール出来る素敵なタイムラインが作れちゃいますね

Cover Photo Maker for Facebook Pro App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥250

カバーデザインの考え方

以前私も記事で紹介しましたが、よい記事があったので紹介したいと思います。

 

Facebookの登場で自分をアピールする場所が確率されかかっているのかなという気がします。勿論企業やショップとしてというだけでなく、個人で友達に対してと言う部分も含めてです。
Facebookのようなソーシャルは写真への評価が非常に高い傾向があるので、是非無料アプリを使ってカバー画像を作成してみてくださいね。

Return Top