iPhone活用術

つぶやきが苦手な方でも楽しめる「FlipBoard」でソーシャルライフ

SPONSORED LINK

Flipboard

昨年からTwitter・Facebook等のソーシャルメディアが一気に普及し日本でも利用者が増え続けています。一方Twitterで何をつぶやいていいか解らないといったソーシャルメディア難民の方が多いのも事実です。

今回はそういったソーシャルメディアを楽しめていない人でも楽しくなる無料のApp「FlipBoard」と一味違うソーシャルメディア活用をご紹介したいと思います。

TwitterやFaceBook等のソーシャルメディアの楽しみ方として、フォロワー(つながり)を意識しすぎつぶやきが難しいと感じる方が実は少なくないんですね。

でも考えてみてください。それ程会ったこともない方が私のつぶやきに期待しているでしょうか?殆どのユーザーが私の存在すら忘れている程度のつながりなんですね。勿論有名ブロガーさんですとある程度の期待はされているのかもしれませんが、100発100中を意識している方は皆無です。

気楽に使えるWebサービスだから、思いのままつぶやきましょう。

 

ソーシャルメディア活用

実際それでもネタがないという方は、情報を発信するツールという認識を一回取っ払って、情報を入手する・情報をストックするツールと考えて利用してみましょう。

例えば

ネットで見つけた今後自分の役に立ちそうな記事をつぶやいていくと、自分のつぶやきが気になる記事のリンク集になります。

また、自分が感心のある情報をつぶやく人をフォローしリストにすればリストタイムラインが情報マガジンになります。

このように情報を入手・ストックするためのツールといった認識に変えれば楽しみ方が大きく変わってくると思います。

 

FlipBoardは情報入手の神アプリ

上記のようにソーシャルメディアを情報管理で楽しむ方にはFlipBoardというアプリが非常にオススメです。

Flipboardapp

iPhone・iPadで利用出来るFlipBoardは、多くのソーシャルメディアをマガジン風に表示してくれるので見ていて心地よい「見る派」に最も適したAppではないでしょうか。

対応ソーシャルメディアは

  • Twitter
  • FaceBook
  • GoogleReader
  • Linkdin
  • Instagram
  • Flicker
  • Tumblr

これらの記事をInstapaperもしくはReaditlaterに送る事も可能です。

情報発信が苦手でほったらかしのアカウントをお持ちの方は、一度FlipBoardで情報収集から楽しんでみてはいかがでしょうか。

Return Top