iPhone活用術

需要がないのにiPhone画面晒します!その2

SPONSORED LINK

IPhoneApp

昨日に続き5夜連続更新の「需要がないのにiPhone画面晒します!その2」になります。今回は仕事で利用しているAppがメインになります。興味がある方は見てって下さい。

早速1段目

01

一応Web関係のお仕事してますのでそれに関連するアプリが並んでいます。

FTP On The Go PRO App (¥850)

レンタルサーバーに繋いで、サイトの編集も可能です。ぶっちゃけで言うとiPhoneでの編集は厳しいですね。iPadでの利用はかなり使えます。Shift_jisコードで書かれたものは文字化け凄い。まぁ大抵はUTF-8だと思いますが携帯サイトなんかの編集は厳しいかもしれないですね。

するぷろ for iOS(ブログエディタ) App (¥450)

ブログ更新に使えるブログエディターですね。このアプリもこの間購入したばかりでまだ使った事がないです。製作者の和洋風◎するぷさんがブログで使い方の説明をされています「するぷろ for iPhoneでモブログを投稿してみよう! 【使い方】」。使い方の勉強せねば(^^ゞ

Source Viewer App (¥85)

サイトのソース(HTML)が見られるアプリです。PCでよくある右クリックからのソースを見ると同じですね。WEB制作している方にはおすすめですね。

WhatTheFont App (無料)

このフォントいいなぁってときに写真を取ってフォントの種類が調べられるツールです。

 

2段目もWeb関係ですね。

02

Analytics App App (¥600)

これはサイトやブログのアクセス解析がみれるアプリケーション。今日は少ないなぁとか外出時に凹んでます。

Woopra App (無料)

こちらもアクセス解析。無料で月間3万PVまで解析してくれるサービスです。アフィリエイトのサイトなんに利用しています。Woopraについては「ブログのリアルタイムアクセス解析が面白い!〜「Woopra」を導入してみました〜」こちらの記事が一番見やすかったと思います。

Color Oven App (¥250)

デザインする時に配色案という感じで色の組み合わせを見ています。デザイナー向けです。

LiveView App (無料)

MACで表示中の画像をiPhoneで表示出来るので、例えばボタン・バナーなんかの見え方等が確認出来ます。こちらもデザイナー向けですね。

 

3段目はMacとデータのやり取りをして書類の確認やテキストの同期を行なっています。

03

Keynote App (¥850)

皆さんご存知プレゼン資料作成ツールです。Windowsで言うところのPowerPointっす。ほぼ確認用なんですが、たまにこれで軽微な修正しちゃいます。

Pages App (¥850)

文章作成用ツール。Windowsで言うところのWordに当たります。こちらもほぼ確認に使っています。iPadではかなり実践的に資料作成が可能ですね。

Numbers App (¥850)

表計算シート作成ツール。WindowsだとExcelっすね。これはMacでないと使いにくいかなぁ。表計算はやっぱ慣れてるExcelがいいっす。

Pastebot — コピー&ペースト強化ソフト App (¥350)

Macのクリップボードと連携出来るかなり便利なApp。Mac捜査中にこれiPhoneでというような時には凄く重宝します。以前「Mac・iPhoneを利用している方でテキスト同期が捗る「PasteBot」」で簡単に解説しました。

 

4段目はアフィリエイト関係とフォルダになります。

04

AmReport -アソシエイトレポート App (¥350)

Amazonでの売上管理が出来るアプリです。アフィリエイトに関しての記事はまた日を改めてコツなんかも含めて書いてみようと思います。

QuickAdsense – Google Adsense App App (無料)

こちらはGoogleアドセンス用の報酬管理アプリです。

・AmazonCalendar

これはAmazonの気になる商品の発売日なんかをiCalと同期してくれるアプリです。何気に役立ちます。(販売終了)

 

フォルダの中は、よく皆さんが入れられてるAppですね。今回はWeb制作関係のアプリが多かったのですが明日からはもう少し面白いAppが出てくるかも?しれません。

Return Top