iPhone活用術

海外旅行時にiPhoneを10倍活用する方法

SPONSORED LINK

海外旅行

私は妻が外国人ということもあって海外に訪問することが多いです。そんな私が海外旅行時にiPhoneを実際に活用したり、帰国後やっておけばよかったと思うiPhoneを海外旅行で活用する方法をまとめてみました。


もしもの備えをEvernoteで

海外旅行に出かける際やはり気をつけないと行けないのがパスポートやチケットの紛失。どちらも元の情報さえあれば再発行も比較的に容易に可能です。

よく旅行前にパスポートとチケット・日程表ののコピーは取っておいて下さいなんて言われますが、それら全てが入ったカバンの盗難にあった場合はどうでしょうか?そこで私はコピーも勿論持参しますが、EverNoteにiPhoneで写真を取って保存しておくようにしています。

保存しておくもの

  • パスポート
  • チケット(最近はA4用紙で渡される)
  • 渡航日程表
  • 緊急連絡先(日本大使館や旅行会社等)

パスポートなんかは使い回しが効くと言いますか、更新までは情報が変わらないのでパスポートといったタグ・ノートブックを作成しておきます。

残りのチケット・渡航日程表・緊急連絡先は旅行によって変わってくるので、旅行というノートブック+○年場所といったタグで管理するといいでしょう。

例:2013年インドネシア

このタグは帰国後にも非常に役立つので必ず作成しましょう。

Evernote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

旅先では訪問した場所・写真をどんどん共有する

Worldtour01

最近はクラウド+ソーシャルといった感じで全て共有することができます。その為のアプリや事前準備について紹介します。

iCloudの写真を整理しておく

渡航前に何もせず渡航中にガンガン写真を撮ったためにiCloud内の大事な写真が消えちゃったなんてよくあることです。渡航中に思う存分写真を撮影できるようにiPhoneのカメラロール内だけでなくiCloudの写真も整理しておきましょう。

この時に削除するのは嫌だなぁと思う方はDropBoxやFlicker等を使って写真をクラウドに保存しておけば便利です。どちらも無料で使えるので便利です。

※写真をクラウドにアップするのに便利なアプリ

PictShare – multiple photos/movies uploader App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥250

写真をより楽しむために有料のカメラアプリを導入

写真撮影では構図が非常に大切です。初心者でも綺麗な構図で写真が取れるよう様々なガイドが付属されているアプリが凄く便利です。私のようなナンチャッテフォトグラファーには欠かせません。

Procam01

Procam02

勿論これだけではありません。

  • ナイトモード
  • 手ブレ防止
  • バースト
  • セルフタイマー
  • サウンドスナップ(音に反応してシャッターを切る)
  • 顔認識

もの凄く役立つカメラアプリです。レタッチの類の機能はありませんがそれ以上に純粋に写真撮影が楽しめるアプリです。

ProCam App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥100

写真と場所を共有してログを残す

旅行先でiPhoneを持っていたら一番やることは訪れた場所の情報・写真を共有しログを残しておくことではないかと思います。私がその時に使っているのはInstagramとFoursquareです。

Instagram App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料
Foursquare App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

定番中の定番のアプリなんですが、これが非常に便利でiftttというサービスを使えば自動で写真。訪問した場所の情報をEvernoteに保存してくれます。何もソーシャルに共有してドヤ顔するだけが目的ではないんですねw

設定5分で簡単ログ!iftttを使って自動化設定5分で簡単ログ!iftttを使って自動化
過去記事

あれば便利なiPhoneApp

他にあると便利だろうなと思うAppといえば翻訳系のアプリと両替時の金額や日本円での金額を見るのに便利なマネー系のアプリでしょうか。私は一応持ってはいますが、妻が外国人なのと渡航はほぼインドネシアなので慣れちゃって必要がなくなってきています。

これらは必要に応じてということで無料のものでも大丈夫だと思います。但し翻訳アプリはまだまだこれからという気がします。特にインドネシア語のようなあまり需要が多くない言語の翻訳はさっぱりな場合があります。(これが私が使わない理由の1つでもある)

両替時に騙される場合もあるので通貨換算系のアプリは一応入れておくといいですね。

その他準備しておきたいもの

ちょっとiPhoneからそれますが、旅行時に快適にiPhoneを使ったりショッピングを楽しむのに用意しておくといいものがあります。海外Wifi端末とクレジット機能付きのプリペイドカードです。詳しくは過去に記事を書いていますので興味がある方は確認して下さい。

海外旅行に行く前に調べておきたいwi-fiに関する注意点海外旅行に行く前に調べておきたいwi-fiに関する注意点
過去記事

海外に持ち込む現金を少なくするためのプリペイドガードが便利海外に持ち込む現金を少なくするためのプリペイドガードが便利
過去記事

そして帰国後に

上記で海外旅行中に快適に写真を撮影し行った場所のログも残しiPhoneをフル活用して楽しめたと思います。でもここで終わりではないんです。一番最初に紹介したEverNoteの活用方法を思い出して下さい。

そうそこで「○年旅行先名」といったタグを作成するお話をしたと思います。あなたが撮影し投稿したInstagaramの写真、訪問先を共有したFoursquareの訪問先のMAPはiftttを介して全てEverNoteに保存されています。

この旅のログを全て「○年旅行先名」のタグで紐付けると旅行日程やチケットそして訪れた場所の全てがタグで管理されるわけですね。これでいつでも旅行を振り返ることができますし、共有フォルダにすれば一緒に旅行に出かけた家族や友達と旅の思い出を共有することができます。

海外旅行時と書きましたが勿論国内旅行でも活用出来ます。是非クラウドサービス+iPhoneを使って旅を10倍楽しんでくださいね。

@dnc_akiraでした。

Return Top