ライフハック

今年のダイエット成功の為にやる事とやめる事

SPONSORED LINK

2013diet01

昨年はインドネシア帰省まではすこぶる調子がよかったダイエットも帰省後の米の旨さに撃沈。今年は再挑戦するわけですが、昨年の失敗も踏まえてやめる事リストを作ってみました。


まずは自分のタイプを知る事

今まで漠然と運動すればいいやって感じだったのですが、それでは効果的なダイエットは難しいらしく、昨年の健康診断を元に考えることにしました。

私の結果は中性脂肪が非常に多い!

いわゆる「脂肪肝」ってやつですね。息子が出来るまでは、よく酒を飲んでいましたが独立をきっかけに飲酒の量は凄く減り月に1回も飲みません。

検査の結果から考えると「非アルコール性脂肪性肝疾患」です。

これにも色々と原因があるのですが確実に該当する項目がありまして、それが「栄養過多」なのです。

考えてみれば当てはまる原因が物凄く多いので、その原因をやらないことリストにまとめる事にしました。

 

今年のやらない事

まずリストで書きだしてみると

  • 脂分の多い物を食べ過ぎる
  • 子供の残りを食べる
  • ジャンクフードですませる
  • 21時意向の間食
  • カラスの行水

 

脂分の多い物を食べ過ぎる・子供の残りを食べる

まず我が家の食事環境なんですが、小さい息子に合わせた食事でやはり唐揚げ等が多いです。しかも子供が残したものまで食べていたので、これが栄養過多の一番の原因だと思います。

そこで今年からは脂分の多い食事から妻に頼んで少ない食事にしてもらうようにします。また子供の残りは手を付けないようにします。

 

ジャンクフードですませる

仕事で出かけた時の昼食等でファーストフードやラーメン等の利用がめちゃくちゃ多い、この辺りも事前に行き先の近くを調べておくといった楽しみながら改善していこうと思います。

 

21時意向の間食

フリーランスで夜間遅くまで仕事する場合に、ついつい食べちゃう事もあったのですが今年は食べるくらいなら寝て更に数時間早く起きるような努力に変えたいと思います。

 

カラスの行水

忙しい時ってお風呂も短時間になってしまいます。しかし肩こりなんかもひどいんですよね。今年からは半身浴出来るくらいの余裕を持って毎日を過ごせたらなぁと思っています。

ダイエット効果もあるようですし、デスクワークなので汗をあまりかかないのも体に良くないですから。気をつけようと思います。

 

トレーニング方法も改善

食事制限による筋肉量の低下等を防ぐために、昨年よりも筋トレを増やしたメニューをやってみたいと思います。

歩く時間を少し減らして筋トレ時間を増やすわけですね。

単純に体重を落としたいという感じではなく、ブヨブヨの体を改善しなければいけないと思っています。となると筋肉量を増やし基礎代謝を上げると同時にウオーキングで絞っていくのがいいような内容の記事をみかけました。

メニューの方は見なおせばいいのでまずは毎日のトレーニングを再開させようと思います。

 

あとがき

もう40歳になるので、流石にラストチャンスかもって思っています。
食事制限・トレーニングそして5つのやらない事で体重を落としていこうと思います。

今回の「今年のダイエット成功の為にやる事とやめる事」はいかがでしたでしょうか?もしこの記事があなたのお役に立ちましたらお友達にシェアしてあげて下さいね。

Return Top