ライフハック

もう完全に共有は動画の時代へ!動画共有サービスがどんどん登場している件

SPONSORED LINK

Movie

Youtubeに代表される動画共有サービス。スマホ+ソーシャルメディアの普及で写真共有が加速しましたがいよいよ動画を共有する時代がやって来るようです。

というのも多くのサービスが動画共有機能を追加していく方針なのだとか、気になる動画共有サービスを見てみましょう。


Skype・Instagramが動画共有へ

今日RSSを見ていて気になるニュースが2つ目につきました。

Skypeが最大3分までのビデオメッセージを送れる機能がiOS版Skypeに搭載されるようです。実際まだ発表だけでどのように共有されるのかは不明ですが、Skypeでつながっているユーザー間だけなのかFacebookやTwitterにも共有できるのかは気になるところですね。

またFacebookも動画共有の発表をしています。それがInstagaramでの動画共有です。

Instagramにビデオ投稿機能が追加?20日に開催されるFacebookのイベントで発表か iPhoneニュース meet i [ミートアイ]

こちらは現在既に動画共有サービスとして6秒の動画を撮影し共有出来るVineに対抗してということ。恐らく同じように短い時間の動画共有になるとは思いますが意外と面白いんですよね。

Instagramで動画共有が開始されれば短い動画を撮影しアップするユーザーはかなり増えると思います。

Vine App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

セミナーまでも開催できる動画配信Googleハングアウト

Podcastの動画版と言えばいいでしょうか。非常に最近興味があるのがGoogleハングアウトです。

個人で放送チャンネルを持つことが出来て情報配信も可能。閲覧はGoogle+やYoutubeで見ることが出来るという新しい情報配信の形だと思います。

複数のチャンネルに登録して見ていますが、素人の情報配信もここまで来たか!と思えるほど見てて面白い。他にもニコ生もありますがハングアウトの方が情報配信を意識されたチャンネルが多いような気がします。

ブロガーの方ならみなさんご存知だとは思いますが「ブロネク」かなり面白いです。※ブロガーのための番組です。

あとがき

実際個人のメディアがドンドン面白くなってくるとTV見る必要性は感じなくなりますよね。自分の好みの企画・口調・ネタのチャンネルって大衆向けではないかもしれませんが、ツボにハマるわけですよ。

個人メディアの強さを生かした情報配信者の方がたの今後の更新に期待したいですし、これからドンドンさらに面白い人が増えてくるのを楽しみにしています。

Return Top