ライフハック

タイムログってどんな時に必要?意味のあるログを取りませんか

SPONSORED LINK

Timelog201301

タイムログって皆さん取ってますか?iPhoneなんかでも時間管理Appは多くリリースされています。しかし無駄なログを取ろうとするものが多く面倒で仕方ない!

今回は私が行なっているタイムログについて書いてみたいと思います。


多くのiPhoneAppのここが無駄!

アプリ名は差し控えようと思いますが、一日のログを取る時に皆さんはどういう状況でログを取りたいって思いますか?

iPhoneAppの中には丸一日のログを取るように設計されたアプリが多いような気がします。
例えば食事、遊び・DVD鑑賞等のログなんてとる必要ありますか?

こういう物まで入力して1日のログを残して、今後見るのかといえばハッキリ言って邪魔で仕方ないですよねw

タイムログを取る場合は必要最低限、シンプルにあとで活用できる項目のみ取ったほうが管理が続きますし、後で必要なログを確認するのにも便利なわけです。

また食事・DVD・遊びならどこで何をした、何を食べたが重要だと思うんですよね。そういったログならForsquareやEverNote+Twitter等でログを取ったほうが十分後で楽しめます。

 

私がとっているタイムログとは

私が基本的に毎日とっているログは「仕事」「学習」「運動」の3種類です。

ただログの取り方がより具体的になっています。

  • クライアントA【仕事】
  • クライアントB【仕事】
  • App開発【学習】
  • 英会話【学習】
  • ウオーキング【運動】
  • 筋トレ【運動】

このような感じですね。

何かを行う前にスタートし終わればストップするという習慣だけです。

何故これらのログを取るのかには理由があって、仕事は勿論見積もり内で仕事が終わるのか、またこういう感じの仕事はどのくらいかかるのかといった目安になります。

学習は目標達成のもので、どのくらい学習したかは自信にも繋がります。
運動は少ない時に逆にやらなくてはと思わせるよいパロメータですね。

ただログを取るのではなく、後で必要であるからログを取ると考え直せば要らないものまでログを取る必要がなくなりますからタイムログを気軽に始められるようになると思います。

また、私の場合はMacユーザーなので合わせてTimeTrackProというアプリを使用し自動でMacを起動している時に何をしているかのログを取っています。
過去記事:効率良い仕事の為の時間管理【Time Track編】

これで毎月の無駄な時間が丸裸w
仕事をしたつもりがネットサーフィンばっかしてたなんて事が改善されます。

 

タイムログにオススメのアプリとは

時間管理系のアプリはこれまでいろいろと使って来ました。今回はオススメを紹介してみたいと思います。

まず、全ての項目を1つのアプリで管理したいという方は「toggle」をオススメします。ブラウザで管理出来ますしiPhoneやAndroidでも専用アプリ(無料)で利用可能です。

これならMac・Windowsに関係なく利用できますよね。サイトにログインしてタイマーを起動させるだけです。※デスクトップアプリも有り

実際はこれだけで十分なのですが、仕事の時間管理にはフリーランスなので請求書まで管理できるものに変えました。

Billings Pro App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

 

BillingsはMacのアプリがあって始めて意味のあるものなのでMacユーザーでなければオススメしません。

また運動に関しても時間より距離だという考えもあるので、私は「Nike+」も併用しています。

最近では良い物が多く出てきているのでまたiTunesStoreで自分にあったものを探して見て下さい。

 

あとがき

私が行なっているタイムログ・そして無駄だと感じるタイムログを書いてみましたがやはり人によって後で必要になる情報は違うと思います。

後で必要になるかもしれない自分だけの時間管理術を身につければ数年先・数十年先の自分の自信や改善に有効な情報になるのではないかと思います。

特にToggleは無料なので、やる気が出たら今から始めてみて下さい!

 

今回の「タイムログってどんな時に必要?意味のあるログを取りませんか」はいかがでしたでしょうか?もしこの記事があなたのお役に立ちましたらお友達にシェアしてあげて下さいね。

Return Top