MAC活用

Macに無線LANでプリンタを設定した時の覚書(Mac移行基本設定編)

SPONSORED LINK

Macに無線でプリンタ設定

MacBookAirに無線LAN対応のプリンタを設定した時の覚書を今回は紹介しようと思います。

そんなに難しい作業でもないんですが、必要な方もいるかなと思うので迷った方は参考にしてください。

まず、私が設定しようとしたプリンタはCanon PIXUS インクジェット複合機 MP560ですので、Canonの無線LAN対応製品をお使いの方は参考になるかと思います。

もう一つの環境として、無線LANという事で私はApple AirMac Extremeベースステーションを使用しています。他の無線LAN機器の場合プリンタの読み込み方法が若干変わるかもしれないのであしからず。

 

無線LANプリンタ設定手順

1,プリンタ内での無線LAN設定をします。

Canonの場合メニューの設定より無線LANのセットアップを選び無線LANのパスワードを入力します。

2.左上リンゴマークよりシステム環境設定、2段目の右の方にあるプリントとスキャンを選びます。

Macプリンタ設定

このような画面が出ると思います(画像は設定済)

左のプリンタのところに+というプリンタを追加する所があるので、そこをクリックしてください。

無線LANで周辺にあるプリンタを読み込んで表示されていると思います。お持ちのプリンタを選んでいただくだけで設定は完了です。

 

こんなに簡単なら説明いらんよね。というご意見もあるかもしれませんが、これからMacにWinから移行する方がMacを購入する時に一緒にプリンタも購入するとなると、どのプリンタがいいんだろう?と迷われるかもしれません。今回は僕の手持ちのキャノン製品で説明しましたが、基本無線LAN対応プリンタなら殆ど手順は変わらないかと思います。

離れたところからプリントしておけるのは非常に便利ですし、なんといってもiPhone・iPadからも無線でプリント出来るのが魅力ですよね。

今回はMacに無線LANでプリンタの設定をした時の覚書でした。

 

Return Top