副収入

月収5000円に満たないアフィリエイターの勘違い

SPONSORED LINK

Af01

アフィリエイト記事が需要があるのかわかりませんが、書くと書いてしまったからには書いてみようと思います。

今回は既にアフィリエイトを始めているが月収5000円にも満たない方が陥りがちな失敗とはなんでしょうか。

5000円以上の方にはあまり向かないかもしれません。
また、アフィリエイトに興味がない読者の方はごめんなさいm(__)m

 

必要以上に広告を紹介していませんか?

ブログアフィリ・サイトアフィリ・メルマガと最近ではTwitterアフィリなるものまであるわけですが、必要以上に広告の宣伝ばかりしている方が多いような気がします。

勿論、凄く稼いでいるアフィリエイターさんは広告の紹介をバンバンしてます。しかし始めたばかりのアフィリエイターさんと大きく違うことがあります。

  • ライティング力
  • リサーチ力
  • SEO等も含めた知識の量

稀に感でいけちゃう方もいるのが面白いんですが、大体の方がそういった知識もなく取り組まれていると思います。 そんなハンデのある中で、何も考えずに選んだ商材を宣伝したところで信憑性もなく読者が購入してくれるはずがないですよね。

では、初心者は全く稼げないのか?と言うとそうでもなんです。

 

広告を選ぶ暇があったら記事を書こう

Af02

広告選びは非常に重要です。しかし、広告に合わせた記事が書けるかと言うとそれは先の話。ASP等で広告とにらめっこする暇があったら人に読まれる記事を書きましょう。

人に読まれると言う事はどういう事か

旬の時事ネタなんかもそうですが、あくまで旬なので直ぐにアクセスはなくなります。とするとどういった記事がいいのか

これまであなたがインターネットを利用し調べ、役に立った情報や生活仕事をしていく上で役に立った情報を書くのです。 ジャンルはダイエットだろうが化粧のテクニックだろうがサッカーの上達方法、サイトの作成方法もうなんでもいいです。

広告はGoogleAdsenseでおまかせ。 毎日更新しアクセスを増やす事に尽力を注ぎます。

 

根本の考え方を変えましょう

勿論商品を紹介するだけのブログ運営が悪いとは言いません。ただアフィリエイト=広告紹介ではないのです。

自分の記事の延長線上にたまたま関連する商材あったのです。

読者はあなたの記事に興味を持ち、関連商材を探そうとします。その関連商材をググる手間を省いてあげるだけなのです。

 

まとめ

Af03

商品先行でアフィリをやると商品の旬がすぎれば誰も見向きしなくなります。 これからブログを更新していく上で、旬の商品を拡販しますか?それともあなた自身の記事のファンを増やすことを目指しますか?

単発で稼ぐのではなく息の長いブログ運営を考えると私は後者のほうがずっといいと思います。また興味のない商材を無理に紹介するよりも興味のある記事を書きGoogle先生任せのほうがきっと収入も上がるとおもいますよ。

 

今回の記事「月収5000円に満たないアフィリエイターの勘違い」はいかがだったでしょうか?もしあなたのお役に立てたなら友達にもシェアしてあげて下さいね。

Return Top