副収入

アイデア次第で稼げるかも!ココナラは特技を生かしたワンコインマーケット

SPONSORED LINK

ココナラ

最近こういったオンライン・クラウドを利用した個々での収入に関してのサービスが物凄く増えてきたような気がします。

ココナラのサービスの紹介とこう取り組めばいいのかなと言った私なりの戦略!?について書いてみたいと思います。


ココナラはどんなサービス?

ココナラ

自分が何かをしてあげられる、自分の特技に対してワンコインで販売するサービスです。出品者は登録無料で出品し、ユーザーから注文があり制約すると500円を受け取ることが出来ます。

以前このブログで紹介した「Abift」とよく似たサービスなんですが、ココナラの方が利用者が多いように思います。
Abiftについてはこちら⇒自分がしてあげられる何かをワンコインで販売「Abift」で小遣い稼ぎ

登録はメールアドレスからの登録とFacebookのアカウントにつなげる事での認証の2種類があります。
私は面倒だったのでFacebookで認証しました。

 

ジャンルも豊富

ジャンルも様々で悩み・愚痴を聞いてあげるというものから、写真編集・加工・イラスト等の技術系からサイトの改善点・SEOといったWEB系、翻訳等の語学等ビジネスに生かせるものも多く出品されています。

購入利用者から考えても生活・学習・ビジネスに至るまであらゆる情報が出品されているので500円と言えども役に立つ情報が見つかるのではないかと思います。

LINK:ココナラ

 

ライバルに差をつける出品方法

ココナラ

出品に関して例えばどのように出品しますか?
例として写真加工で出品する場合ただ単に「写真を綺麗にします。」「Facebookページ用の写真可能します。」といったタイトルで出品下としましょう。

イマイチ インパクトにかけませんか?

また最終形が見えないと思いませんか?

仕上がりのイメージが湧かないんですよね。これブログのタイトルやSEOでキーワードを狙う時も同じなんです。

利用者は訪問前に多くの出品タイトルを見ます。検索エンジンで検索後に表示されるタイトルと同じですね。
その中から選んで貰うためには、この出品者に料金を支払った後にある程度どのような物ができるのか安易に想像できるものが望ましいと思います。

検索エンジンでこの記事を読んだらどういう情報が得られるのか想像できる、「だから読みたい」という感覚だと思います。

今回デザインの所でわかりやすいなと思ったのが

  • 好きな写真をポラロイド風にします
  • 思い出に!結婚式に!贈り物に!撮りためた写真をハート型にデザインします。

この2つに関しては、サムネイルと合わせて出来上がりが安易に想像出来ます。そういった加工を求めている方にとっては唯一の存在であるので注文が発生するのではないでしょうか。

ただ、こういったキーワードをニッチキーワードといいコンバージョンは恐ろしく高いのですがアクセスが少ないという場合も大いにあります。

それを回避するために複数の出品がいいのかもしれませんね。

 

あとがき

上記で書いたニッチなキーワードが便利な理由はもう一つあります。

このサービスはあくまでワンコインでの受注になりますので、あまり多く時間がかかることでは対価が合いません。
そこで、このようにやれる事が具体的であれば、それ以上でもそれ以下でもないわけで、短時間作業で納品にこぎつけると思います。

こういった安い作業でのアピールのコツは自分にとっても考えずに出来るのが収益を上げる一つのコツだと私は思います。

LINK:ココナラ

 

今回の「アイデア次第で稼げるかも!ココナラは特技を生かしたワンコインマーケット」はいかがでしたでしょうか?もしこの記事があなたのお役に立ちましたらお友達にシェアしてあげて下さいね。

Return Top