ノンデザイナーのデザイン術

脱Adobe宣言!MacAppで代替えに挑戦

SPONSORED LINK

Adobe

長らくAdobe製品にはお世話になってきました、CreateveCloudも優待で月間3000円だから使ってました。しかし!先日行ったMoutainLionクリーンインストールにおいてAdobe製品を入れるのを辞めました。


何故にAdobeでないといけないのか!

実際は前々から考えていた事でWindows時代はAdobe使ってましたがMacBookAirの購入をきっかけにFireWorksだけを使っていました。

そして2012年CreativeCloudで優待3000円に目がくらみ入会Photoshopやっぱ素敵などと思っていたのですが、来年から年間6万っすよ!

流石にお布施を払うみたいでやだなという思いがフツフツと
6万あれば子供をディズニーランドにも。。。

ということで、CreativeCloudとは綺麗サッパリさよならしたわけです。

しかし、PhotoshopはどうにかなるもののIllustratorだけがネックな気がします。これは取引先においてIllustratorで納品なんて言われる場合もあるんすよね。

まぁ必要になればそれはそれ、対応を考えれば良いわけですし私の場合は個人で仕事を取ってくることも多いので自分の中で完結してしまう場合が多くなんとかなる環境なんです。

 

MacAppで代替え

CreativeCloud入会前まで約半年使っていた主戦力を復帰させました!

PhotoShopの代替え

Pixelmator App
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥1,300

価格1300円(記事を書いた当時)って安くないですか?PhotoShopと同じようなインターフェイスで作業が出来る優れもの。
ブラシも勿論追加できるので大体の事は代替えで出来ます。

SnapSeed

Mac版は残念ながら開発中止になりました。

Inpaint Pro App
カテゴリ: 写真
価格: ¥1,700

写真に映っている邪魔なものを消したい時はコレ。Photoshopほどの精度はないですが全然使えます。

 

Illustratorの代替え

iDraw App
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥2,200

Illustratorですることの大半はこれで可能。ただ保存のデータだけがどうにもならない感じです。自分だけの仕事であれば問題無いですがデータを渡すとなると、要打ち合わせですね。

Art Text 2 App
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥1,700

テキストの装飾はこれがめちゃくちゃ便利。PixelMatorで編集した画像の背景にこれで作った文字を貼り付ける感じです。

この記事の「脱Adobe!」はこのAppで2分で作成しました。

 

DreamWeaverの代替え

Coda 2 App
カテゴリ: 開発ツール
価格: ¥6,500

コレに関しては説明不要。DreamWeaverをやめてCodaを使っているデザイナーさんも多いくらい素晴らしいAppです。

 

InDesignの代替え

実際InDesignに関しては、実務において殆ど使っていなかったのですが、今後電子書籍等作ってみたいなぁと思っているので代替えを書いてみたいと思います。

iBooks Author App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Apple純正ですが最初に少し触った程度でまだまだ未知数。iPad用に変換可能のようです。(PDFもいけるのかな?)
同じくApple製品ならPagesもあるのでこちらはPDFでの出力が可能ですね。

Swift Publisher 3 App
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥1,700

居酒屋のメニューや小冊子なんかに十分使えると思います。妻のインドネシア舞踊教室の貼り紙はこれで作成しました。感覚で結構使えるので便利。

 

あとがき

AdobeがCreativeCloudで年間6万円、上記のAppを全て購入した場合16,400円です。(結構高いなぁ)まぁ毎年お金がいるわけでも無いのでかなり節約になりますよね。

本格的なデザイナーの方には勿論物足りないかもしれません。しかしノンデザイナーの方でデザインを勉強してみたいという方にはAdobe購入前にこういった代替えソフトを試してみてもいいんじゃないかと思います。

 

今回の「脱Adobe宣言!MacAppで代替えに挑戦」はいかがでしたでしょうか?もしこの記事があなたのお役に立ちましたらお友達にシェアしてあげて下さいね。

Return Top