ノンデザイナーのデザイン術

PixelMatorハードミックスを使ってポスター等に使える画像を3ステップで作ってみる

SPONSORED LINK

Pm hardmix01

PixelMatorのレイヤーパネルにあるブレンド機能「ハードミックス」を使ってポスターやCDジャケットなんかに使える画像をたった3ステップで作ってみましょう。


ブレンド「ハードミックス」の使い方

Pm hardmix02

まずは画像を読み込みます。風景画なんかが仕上がりがカッコイイような気がします。写真はBaliの画像です。

Pm hardmix03

レイヤーを追加してグラデーションで塗りつぶします。まずは何も考えず左上から右下に向けて適当にしていただいて結構です。

このグラデーションをかけたレイヤーを選んでいる状態でレイヤパネル下部のブレンドの部分で「ハードミックス」を選んで下さい。

Pm hardmix04

出来上がった画像はこんな感じです。あとは好みでノイズを入れたりして質感を持たせてもいいですね。

まとめ

簡単過ぎて泣けてきますが、工程を書くと

  1. 写真を読み込む
  2. レイヤーを追加しグラデーションで塗りつぶす
  3. レイヤーパネル[ブレンド]⇒[ハードミックス]を選ぶ

WEB用の素材と言うよりはポスターやPDF・ジャケ写のようなものに活用できると思います。

Pm hardmix05

因みにグラデーションのカラーですと左上から9つ目までのカラーグラデーションが綺麗に表現されると思います。塗りつぶしでなくグラデーションにすることによって陰影が表現されるようになるので、色々好みで試してみて下さい。

Pixelmator App
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥1,300
Return Top