ノンデザイナーのデザイン術

私が独立してから今日までで購入した中でWEB初心者におすすめできる愛読書

SPONSORED LINK

Webbook01

私はWEB関係の会社に務めていたわけでなく独立後にWEB製作事業を始めたという特殊な経歴のフリーランスです。そんな私がWEB関係で特に参考になった書籍の中から今でも繰り返し読んでいる書籍をご紹介しようと思います。

これから個人でWEBで何かやりたいという初心者の方向けの記事になります。


WEBデザインの参考書

最初は海外のこれいいなぁってサイトを見ては真似して作成したりしてました。その時にこれなんだろうという疑問の解決に役立ったのがこの1冊です。まぁ基礎も何もなかったわけですから、今考えれば無謀だった気もしないでもないですが、こういう風にやってるのかという気付きをくれた1冊です。

実際自分でWEBを立ち上げる時に今でも繰り返し読んで「これでいこう!」なんてアイデアをくれる1冊。まぁ初めは様々なWEBの手法を見るだけでも楽しかった気がします。

WordPressの参考書

WordPressのおすすめ書籍は?とよく聞かれたりするのですが、自分でデザインしてTheme作成したいけどphpがイマイチわからないという時に参考にしたのがこの書籍です。

前のInfoBackerのデザインはこの書籍を参考に作成したものなんですが、各phpの構成や呼び出しなどを覚えるのに凄く役立つと思います。

SEOの参考書

実際独立時に私が何が出来たと言えばSEOを少々とマーケティングの知識だったわけですが、昨年購入した書籍で更に知識が深まった気がします。

現在でもサイトを新しく作成する際に、確認することも多くペンギンアップデート以降見直しと重視すべき内部対策について参考にしています。

こちらは現在InfoBackerのThemeでも使ってる『賢威』でお馴染みのWEBライダー松尾さんが執筆しているSEO書籍。WordPress関連の内容は勿論ですがSEOの基本的な知識・ノウハウが書かれています。

ブログの参考書

ブログの参考書といえば実際紹介するまでもないくらい有名な2冊なんですが

もう説明するまでもなくブロガーなら皆が知ってると思いますが、ブログ運営の為のノウハウがてんこ盛り。面白いのが読み返す度に新たな気付きが貰えるのが嬉しい。

先日のブロネクで執筆者のネタフル コグレさんが発表してましたがこの本の続刊が登場するようです!これはまた即ポチの予感。出来るなら書籍とKindle版の同時リリースを希望します。

私がブログを毎日更新しようと思ったキッカケはこの本を読んでからだと思います。まぁ書かれてることの半分も私は実践できていないと思いますが、OZPAさんらしい独特の口調がくせになり楽しめる書籍です。

あとがき

実際には数十冊の書籍を独立後に購入しましたが中でも今回紹介した書籍はノウハウもさることながらアイデアを刺激してくれるものと言うことで今でも読み続けています。

WEBデザインに関しては多くのブログをRSSで読んでいましたが、特にどれか1つだけおすすめを下さいと言われれば迷わず『Webデザインレシピ』をおすすめします。

WebデザインレシピWebデザインレシピ
記事がとにかく分かりやすい。永久保存記事多数

まぁ解説の丁寧さがハンパないです。書籍も出されているので要チェックです。(今回の紹介には載せてませんが私は持ってますw)

また近々参考にしまくったブログ特集なんかも記事にしようと思いますが、WEBで情報はドンドン得られる時代になり書籍の重要性といわれるとどうなんだろうと思う方も多いのではないかと思います。

ググれば得られるという時代ですからね〜

でも私は書籍を実際買う事が多いです。それには理由があって仕事の流れでググって調べるのはありですが、学びの為にWEBで記事を見るのって何だか居心地が悪いんですよね。

出来れば布団で寝っ転がって学びたいといいますか、PCの近くだと余計な誘惑が多いわけです。だからこれからも書籍は購入すると思いますし重要な部分はEverNoteのまとめていくと思います。

Return Top