写真撮影・編集術

趣味は写真にしようかな?多趣味だった僕が趣味を写真にする理由

SPONSORED LINK

バンド・バスフィッシング・RC・競馬・旅行・ゲーム他多趣味だった私も子供が出来て以来、全くの無趣味になってしまいました。早く言えばお金がかけられなかっただけなんですが(笑)

昨年仕事の都合もあって一眼レフを購入・そしてWindowsからMACに変更したこともあって、写真なんか趣味にしてみようかと思いブログを書き始めたわけです。

仕事での写真編集・加工は専用ソフトでやってたわけですが、それはほぼホームページの素材であって家族で撮影した写真の放置具合が凄いことに(写真は取れども出力せずに溜まってませんか?思い出を出力する「TOLOT」参照)

それなら趣味で風景を撮影したり、子供と出かけても面白いな!と今さら気づいた駄目な親父であります。

コンセプトありきで今まで撮影してきたので、何も考えず休日に撮影に行くなんて、今から考えても少しわくわくしています。

画像編集・加工には「Aperture」を購入したので写真管理や綺麗に見せる方法など触りながらこのブログで紹介していけたらと思います。

Aperture画面

まぁApertureに関してはAppleのHPで動画で説明されているから分かりやすいとは思いますが、1つ1つココを弄ればこうなるという風にブログを更新していければ私自身も覚えますし、Apertureの使い方に慣れない方の参考になるかもしれない。

四国は少し暖かくなってきたので、早速撮影にも出かけて撮影した写真や写真の編集について、記事を挟んでいこうと思います。※連載といってもず〜と写真の話ばかりでなく間に挟んでいくという形です。

最近ではiPhoneでも素晴らしい写真加工が出来るAppも多く、私の妻は自称iPhoneフォトグラファーで「どれだけ無料の写真Appいれとねん!」って位のマニアです。※Instagramでポピュラーになるのが楽しいらしい。

そういった記事も今後紹介していければと思います。

Aperture App
カテゴリ: 写真
価格: ¥6,900
Return Top