写真撮影・編集術

iOS版Snapseed使い方 第3回 エフェクト効果を利用した写真編集

SPONSORED LINK

Snapseed

iOS版SnapSeedの使い方第三回は様々なエフェクト効果を使った写真編集について書いてみたいと思います。他の写真編集Appより優れている部分があるので是非やってみましょう。

SnapSeedはエフェクト自体にも効果の適用度合いが調整できるのが特徴です。他のソフトのように選ぶだけでも勿論効果は適用されます。そこから更に細かい設定が出来るの凄く便利だと思います。

写真編集前

またまた同じ砂浜の写真を使ってみます。今までのと合わせて同じ写真だと効果の度合いも判りやすいと思います。

白黒エフェクト(BLACK&WHITE)

白黒エフェクト白黒エフェクト

星の部分をタップするとスタイルの種類が表示されます。ここで大体の好きなスタイルを選択します。続いて指を上下に動かしメニューを表示させ輝度・コントラスト・ざらつき(砂嵐のような感じ)で適用量を決めて好みの所で決定するだけです。

 

ヴィンテージ風エフェクト(VINTAGE)

VINTAGE01VINTAGE02

VINTAGE03VINTAGE04

ちょっと古ぼけた雰囲気が出せるエフェクトです。★のアイコンをタップするとスタイルの種類が表示され、四角の網アイコンをタップするとテクスチャ(うっすらとかかった模様)の種類が選べます。指を上下にスライドさせればメニュー(輝度・彩度・テクスチャの強さ・中心のサイズ・スタイルの適用量)が好みで変更できます。

 

ドラマティックエフェクト(DRAMA)

DRAMA01DRAMA02

最近Instagramとか見てても一番人気のエフェクトはこれだと思います。絵画チックといいますか鮮やかな雰囲気に変更されます。

★のアイコンをタップしてスタイルの変更、メニューを呼び出してフィルタの適用量・彩度を調整し自分の好みでエフェクトをかけていきましょう。

 

汚れた感じのエフェクト(GRUNGE)

GRUNGE01GRUNGE02

GRUNGE03GRUNGE04

かなり雰囲気のある写真に変わります。交差模様アイコンをタップするとスタイルがどんどん変化します。写真をタップすると青い○が表示されるのでスライドさせればフォーカスの中心が変更されます。

四角の網目アイコンをタップするとテクスチャが選べます。最後にメニューを呼びだしてスタイル・輝度・コントラスト・テクスチャの強さ・彩度を調整します。

 

今回紹介したエフェクトを利用した編集は誰でも簡単に雰囲気ある写真が作成できます。エフェクト機能のついたアプリは多いですが、SnapSeedのように調整出来るものは少ないので友達にドヤ顔したいならオススメです。

Snapseed App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料
Return Top