ライフスタイル

土日のパパはながら作業になるよね-週末パパのアイデア

SPONSORED LINK

Papa01

土日といえば学校は休みです。今は春休み中(明日から学校)で毎日息子達が家で騒いでます。

自宅オフィスのしがないフリーランサーな私はその騒音の中でも仕事をしなければいけません。土日ともなると、暇だからどこかへ連れて行けと息子の心の叫びが聞こえるような気がしてならない。


週末はアイデアを搾り出せ!これが週末パパだ!

もう見出しが答えの全てなんですが、例えば公園に連れて行く、またショッピング子供との遊びのシーンは様々な物があると思います。

子供が小学生ともなると最近では『親に課せられる宿題』なんてのも少なくはありません。早速先日数時間かけて行ったのが『算数ボックスの中の全てのものに名前シールを貼る』です。

妻はその他の用意で忙しく、私しかいません。
そこで面倒などと言えば怒りの鉄拳をおみまいされる可能性も

ミッションコンプリート!

Papa02

結局数時間かかったわけですがこういう単純なルーチンワーク時には私はあたかも幽体離脱しているかのように外事を考えています。

例えばブログの記事のタイトル案であるとか、やっている仕事に対しての新しいアイデアと言うような脳内を絞り出す作業を時間をかけてながら作業でやっちゃいます。

え〜でも集中できないじゃんなんて声が聞こえてきますが、人間の集中力なんてほんの僅か、集中しているつもりでもグラビアアイドルがTVに出たら気を取られるくらいのもんなんです。

逆に数時間かかる単純作業の時間は『まとまった時間を考え事に当てるチャンス』だと割りきってしまえば何だか楽しい時間になりますね。

遊びに行った時も同様で、子供が遊びに集中している時は木陰でアイデアを絞り出すチャンスなんです。

 

Siriを使ってアイデアをノートしろ!

ちょっと上から目線的な見出しですいません。でもこれくらい強く言いたかったんです。

ながら作業時に思いついたアイデア、思いついただけでは作業が終わる頃には綺麗サッパリ忘れちゃった〜なんて事にもなりかねません。

かといってわざわざ文字を入力したりメモしたりするのは面倒ですよね。

私はiPhoneユーザーなので”Siri”の出番です。ホームボタン長押しで現れたSiriは優秀な秘書です。

「○○をメモして」

これだけで即座にメモしてくれます。殆どないですが誤字があったとしてもアイデアを思い出すきっかけになればOKなんです。

Siriを使ったメモに関してはMac標準のメモ使いこなしてますか?実は便利なメモの恐るべき力で書いています。

 

あとがき

Papa03

勿論子供と遊ぶ時に無理にアイデアを絞り出す必要もなく、思いっきり楽しむべきだと思います。

でも何か心に引っかかる状態の時ってありますよね。

そういう時は遊びのスキマ時間や家事手伝い時にながら作業でアイデアを出すのもパパに課せられた仕事なのかもしれませんね。

 

今回の「土日のパパはながら作業になるよね-週末パパのアイデア」はいかがでしたでしょうか?もしこの記事があなたのお役に立ちましたらお友達にシェアしてあげて下さいね。 @dnc_akiraでした。

Return Top