ライフスタイル

【主婦投稿】お給料日前に財布を助ける節約お買い物術&レシピ

SPONSORED LINK

節約レシピ

主婦の方に投稿いただいた給料日前のお財布を助ける節約お買い物術&レシピをご紹介いたします。家計なんかは妻に任せているという男性は多いと思います。主婦が給料日前にどんな工夫をしているのか知るのもいいですね。


節約お買い物術

お腹を空かせて帰ってくる家族のためにまずはお買い物。買い物は1週間に1回を目標とします。チラシが入るたびに「たまごが安い」「魚が安い」とスーパーへ行ってしまうと、特売品以外のものを買ってしまいがちです。いつもより10円安く手に入るから行ったつもりが、300円も余分に買ってしまった。では意味がないですよね。

買い物に行く日に、先1週間の大まかな献立を考えておきます。主食の肉料理や魚料理だけでも決めておくと良いでしょう。副菜はなんとか残り野菜を工夫したらできます。乾物も上手に利用しましょう。

1週間分の食材を保管

一週間分の食材を買ってきたら7日後の食卓でも美味しい料理を食べるために上手な保存をします。

私がいつも活用しているのは冷凍庫。

葉物野菜は綺麗に水で洗いペーパーでしっかりと水けを拭きとったらジップロックのついた袋に入れます。人参やゴボウなどの根菜も用途に分けて乱切り、短冊切り、千切りなどにしてそれぞれジップロックのついた袋へ。

肉類は醤油や酒で下味をつけ、一度に使う分量ごとにわけておくと便利です。

あとは冷凍庫へポイッと放り込んでおけばOK。食材は空気に触れることで傷んでいくのでしっかりと密封さえしておけば、1週間〜1か月ほどは大丈夫です。

節約レシピ-4人前

特売で100g38円の鶏ムネ肉を使ったメインのおかずを紹介します。

1.鶏ムネ肉(2枚)の皮をとり、繊維を断ち切るように削ぎ切りします。切った肉をポリ袋に入れ酒大さじを2ふり揉み込んで冷蔵庫で休ませます。

2.30分〜半日で冷蔵庫から取り出しポリ袋のなかに1カップ弱のパン粉、コンソメ小さじ2、ガーリックパウダーとパセリ少々を入れ、まんべんなく混ざるようにふりふりもみもみ。

多めの油をひいたフライパンで弱火で両面焼いたら完成。

ムネ肉を削ぎ切りにしているので火の通りもあっという間ですのでパン粉が焦げてしまわないように注意してくださいね。味付けにコンソメを使いましたが、カレー粉、青のり、粉チーズとバジルなど応用が利くのでお好みのものをお試しください。

あとがき

いやー凄く参考になりますね。段取り力といいますか。一週間の食事を予め決めて行動するというのは凄いと思います。私の妻は思いつきで買い物に私を狩りだすので(笑)

確かに買い物のキッカケを無くすというのは一番の節約術かもしれません。

レシピに関しては写真が付けれたら良かったのですが、作る時間がなかったのでまた自分流で作ってみて週末レシピでアップしたいと思います。

Return Top