学習

iPhoneApp開発への挑戦Vol5 Objective-C基礎そして変数

SPONSORED LINK

Objective-C

ちょっと更新が遅れ気味になってますが、今気が抜けないObjective-Cの基礎部分。しっかりと覚えて行きたいと思っています。
では、学習した項目をサクッとご紹介致します。


トークンって何だ?書式指定子?早くも謎だらけ

App開発を行なっている人が見たら「そこっ」って思うくらいの初歩の初歩なんですが、今回の基礎で出てきた項目です。

トークンって言うのは要は英語スペルの最小単位、ここを間違えちゃうと命令は実行されませんよ!ってお話。

書籍でも英語を使ってわかりやすく書かれてました。

またこの章では書式指定子といって「Aの値はB」と言うようなBの値を変えることでAという表示も変わる基本について書かれていました。

 

更に深まる謎 変数?型?

もうこんな言葉を聞くだけで私の小さな脳から湯気が出てきそうなんですが

これもプログラムの基本中の基本
あまり書いちゃうと「著作権違反」になっちゃうんで書けない歯がゆさ。

書籍では変数を箱とし、その箱には扱う値によって基本3種類の型がありますよという内容で書かれていました。

取り敢えず基本は大事なのでXcodeとEverNoteを立ちあげ、入力例を真似してXcodeに入力し、色々と値を変えてみて納得したらEverNoteにまとめて書くという事の繰り返しです。

Objective-C

 

Objective-C

これでちょっとした時間にも見返す事ができますね。

この辺りは要は英語の文法と同じだと思います。法則を覚えちゃえばあとはXcodeのコード補完でどうにでもなる!と言い聞かせ頑張っています。

 

あとがき

取り敢えずここまでは大きな疑問もなく、というか初心者過ぎて頭っから理解・覚えることばかり。

そう考えると逆に初心者の方が向いてるんじゃないかなと思えたりします。

何かに挑戦してみたいと思っている方、一緒にiPhoneApp開発に挑戦しませんか?一緒に情報交換しながらやってみようと言う方はFacebookでメッセージ下さい♪

 

毎度の事ですが、私が参考にしている書籍はこちら

そういえばXcodeもiOS6.1対応にアップデートされましたね♪
今のところ私には全く関係のないアップデートです(笑)

Return Top