Webサービス

新GoogleMapレビュー 3Dビューが凄すぎる!Safari版はアウト!

SPONSORED LINK

Newgooglemap01

新しいGoogleMap登録のメールが届き早速使ってみました。以前に比べて情報が引き出しやすくかなり使いやすくなったように思います。また3Dビューがかなり面白いです。

ChromeとSafari(Lite版)の比較を入れながらレビューしてみようと思います。


まず新GoogleMapを使うためのステップ

新しいGoogleMapを利用するには招待メールを送信しておく必要があります。私は”lifehacker”のこの記事からリクエストしました。

数日後Gmail宛に登録完了のメールが届くのでメール内のリンクをクリックすればOKです。しかしここで問題発生!私は普段Safariを使っているのですが、Safariの場合はLiteモードのみ対応という表示が

Newgooglemap02

そこでURLをコピーしChromeでアクセスすると
Newgooglemap03

注意書きはないね♪因みにFirefoxでも注意書きは出て来なかったです。IEのチェックはしてませんm(__)m

 

では早速Chromeで使ってみた。

Newgooglemap04
以前のようにカラムで別れること無く画面一杯にMAPが広がっています。この辺りのデザインは好みの問題かもしれませんが私は好きです。初めての時には右上に”使い方ガイド”が出ていますね。

使い方ガイドに従って『六本木 寿司』と検索してみました。
Newgooglemap05

六本木にある寿司屋が太文字で表示されているのが解りますでしょうか。適当に1つ選んでみると検索ボックスの下に情報が表示されています。
ここからルート検索も可能になっているので便利ですね。

右下の写真のようなアイコンをクリックすると、周辺や検索ワードに合うストリートビューが表示されます。勿論クリックすればストリートビューが表示されますね。

Newgooglemap06

これは以前よりも全然使いやすい。実用的になったというべきでしょうか。
因みにここまで紹介した機能はSafariでも問題なく動きました。

 

Safari(GoogleMapLite版)では利用できない3Dビュー

Safariで何が対応していないのかというと航空写真に切り替えた後、写真を傾斜させて見る3Dビューが利用できないのです。

左下の写真のアイコンをクリックすると航空写真?衛星写真のモードに切り替わります。

Newgooglemap07
ここでChromeでは赤で囲った部分「地図を傾けて別のアングルから見ることができます」がSafariでは残念ながら表示されません。因みにChromeで写真を傾けてみると

Newgooglemap08
こんな感じです。でもね、東京ではこんな感じですが場所をニューヨークに変えてみると

Newgooglemap09

これは凄いですね。完全に立体化されちゃってます(^o^)
まぁ色々見たところアメリカの一部だけなんで、これからが楽しみという感じですね。ただフォトツアーなんかとも連携しているので名所巡りが非常に捗ると思います。

フォトツアーについてはこちらを参考にして下さい

※新GoogleMapでは検索ワードに連動してフォトツアーがあれば表示されるようになっています。少し使い方が変わっていますね。暇をみつけて改めて書いてみようと思います。

 

あとがき

新GoogleMapを使ってみて、使いやすさは以前と比べ物にならないくらい向上したと思います。なかなか連携しがたかったフォトツアー・ストリートビュー・乗り換え案内等が簡単に使えるようになったのは凄く嬉しいですね。

実際こういうMAPは自宅のPCで見るよりもスマホやタブレットで使いたいものです。iOSのGoogleMAPのアップデートが非常に楽しみですね。PC版と同じだけの機能がつけば要らなくなるアプリも出てくるのではないでしょうか。

 

Return Top