Webサービス

Facebookにアップした写真アルバムって簡単に誰にでも公開できるのね

SPONSORED LINK

Facebookphoto

Facebookも長く使っていると投稿した写真も数が溜まってくると思います。そんな写真をアルバムで整理すれば見せたい写真だけをFacebookユーザー以外にも見せられるって事に今更気づいたのでご紹介します。

かなり放置気味だったソーシャルも最近は大分利用するようになってきた私ですが、特に写真なんかをアップしていてナルシスト的に素敵な?写真を見ていると見つけちゃいました!

PictShare Photos 1

この下の赤の枠で囲っている部分、ここに一般公開用のURLが表示されているんですね。このURLをTwitterでつぶやいたり、ブログで紹介すれば写真アルバムをFacebookユーザー以外にも公開出来ちゃうわけです。

肝心の見え方はというと

PictShare Photos Facebook 1 1

こういった写真の一覧表示が公開されます。勿論写真をクリックすると

PictShare Photos Facebook

個別の写真がこのように表示されます。

 

しか〜〜し、ここで注意点

先程から赤線入りまくりの画像を見て頂ければわかるように、「いいね」をつけてくれた方の名前が本名で一緒に公開されちゃうのね

これって微妙〜〜なラインで、Facebookに登録している時点・プロフィール公開を一般に設定している時点でって事でもありますが、ブログに訪問される方とのいいねをつけてくれた方との接点はないわけで、それを同時に紹介しちゃうのってどうなんだろう?

というわけで、やっぱFlickerなんかを使うほうがよさそうですねw

 

iPhoneではFacebookやFlicker、Picasa等一度に写真をアップできる便利なアプリがあって、僕は殆どこれを使って投稿しています。

PictShare – multiple photos/movies uploader App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥250
Return Top