Webサービス

Google+がリニューアル!そこでGoogle+のおさらい

SPONSORED LINK

Google+

先日大幅にインターフェースも一新されたGoogle+。以前に比べかなり見やすくなったと思います。そこで今回はGoogle+に関してのおさらいをしてみたいと思います。

Google+で出来る事

基本的な使い方はFacebookと変わらないと思います。自分の近況を投稿しコメント貰い、更にコメントを返すといった流れが主流で他のGoogle+ユーザーと交流を深めます。

楽しみ方としては

  • +1で気に入ったことを伝える(いいね!のようなもの)
  • お気に入りのコンテンツの再共有(写真・ビデオ・リンク)
  • ハングアウト(最大9人までのビデオチャット)

これらを利用して繋がったGoogle+ユーザーと交流を深めます。

 

インターフェイスの変更

今回大きく変わったインターフェイス

Google+ 1

このように左側にメニューがより(赤枠)スッキリと見やすくなりました。やりたいことが即座に出来るようなインターフェイスだと思います。

 

何よりも便利なのは連携サービス

◎Picasaを使った写真投稿

これは流石のGoogleというべきでしょうか、写真ならGoogleの写真アルバムPicasaのアルバムと連携しておけばプロフィールの部分のカバー画像部分に追加されていきます。

iPhoneならPictShare等を使ってPicasaにも写真をアップすれば、プロフィール部分に追加されていくわけです。

◎Youtubeとの連携

動画はやはりYoutubeとの動画連携でしょうか、Youtubeで自分のアカウントを作り動画を公開することもできますし、そうするとGoogle+だけでなくブログ等使い回しが非常に効きますよね。

 

注意点

ちょっと気になったのですが、Google+のプロフィールの公開範囲についてです。

Google+ 2

メールアドレス等の連絡先情報は何処まで公開するのかといった設定をする必要があります。上の画像のように「自分だけ」にすれば勿論アドレス等は誰にも見られません。デフォルトでは「一般公開」になっているので公開したくない方は非公開にしておきましょう。

 

詳しい利用方法

Google+初心者向けに詳細な使い方が公開されています。

AKB48 Now on Google+

何故AKB?って思いましたが、まぁそこは置いといてw

AKBメンバーのGoogle+も合わせて紹介されています。Google+をこれからやってみようという方は確認してみてください。

 

実際使い勝手、機能ではFacebookに引けをとらないと思います。私的にはこちらのフェイスの方が好きかもって感じなんですが、残念な事にリアルな友人は殆どFacebookしか利用していないんですね(笑)

友達や離れた家族等が利用していれば面白いんですがね〜。今後のユーザーの増加に期待ですね。

Return Top