Webサービス

Googlechromeウェブストアが面白い

SPONSORED LINK

Googlechromeアイコン皆さんはメインのプラウザに何を使っていますか?
Firefox,IE,Safari他様々なWEBプラウザがありますが、今回はアプリケーションがインストール出来るようになったGoogleChromeについて解説します。

今回のこのアプリケーションとはよくあるアドオン(拡張機能)ではなく、Webアプリ(ゲーム・情報・ツール他)をプラウザ内にインストールし連携出来るようにchromeは進化したのです。
Googlechromeを起動させると(またはタブを追加(+)のマークをクリック)、今まではよく見るサイトの一覧が出てましたよね。そこに便利なアプリがインストール出来るようにようになってます。

chromeイメージ

この画面にアプリケーションという部分が追加されてるのがわかると思います。
ではどうやってアプリケーションをダウンロードするのかを説明をしたいと思います。

chromeアプリケーションダウンロード方法

先程の画面上部ツールバー右端にスパナのマーク(工具のような)があると思います。そこをまずクリックしてください。すると設定のメニューが表示されるので『ツール⇒拡張機能』を選んでください。

※ここでの拡張機能とはアドオンの事で私ですと色んなアイコンが右上に並んでいるのがわかると思います。これも便利な機能なので後日解説致します。

拡張機能の画面の一番下の右に『他の拡張機能を見る』というのがあるのでそこをクリックでchromeウエブストアに入れます。
と長々と書いてしまったのですが、『chromeウエブストア』こちらから入れます。(気づくのが遅かったw)

chromeウエブストア

ここではアプリケーション・拡張機能・chromeテーマ等がダウンロードインストールが可能です。
私は取り敢えずInstapaper(記事保存ツール)・スーパーマリオ等(ゲーム)を入れてみました。
現在でも十分良いアプリは出ていますが、今後さらに有料版アプリやAndroidと連携するようなアプリ等そう、アップルのAppストアのように市場が大きくなっていくとかなり楽しめるものになっていくと思います。

Chromeウエブストアの今後に期待大ですね。

Return Top