Webサービス

Gmailを使ってiPhone・iPadテキスト同期

SPONSORED LINK

前回Gmailアカウント登録方法をご紹介致しました。
Gmailを使用すればiPhone・iPadで同期出来るものも少なくありません。
同期させるとどの端末でも情報が共有出来るのでその時々に合わせて非常に便利ですよね。
それにより仕事の効率もグッとあがると思います。今回はiPhone・iPadのデフォルトで入ってるメモを同期させてみました。

ではまずiPhone/iPad側の設定をしましょう。

1.iPhone設定アイコン>メール・連絡先・カレンダー>Gmailアカウント追加でGmailを登録しましょう。
2.登録後同じように、Gmailakアカウント設定でメモの部分をONにスライドさせましょう。

設定は以上です。
もの凄く簡単でしょこれでiPhone・iPadで作成されたメモはGoogleに同期されます。

左の赤四角の部分に保存されます。

このように一覧が表示されます。続けて記事のタイトルをクリックすると

これでiPhone/iPadで書かれたメモはPC上で確認する事が出来ました。
実は今回iPadから入力したのでそちらの画像も確認してみましょう。

現在iPadから投稿したものの中でPCでは閲覧する事ができました。
最後にiPhoneの確認をしてみます。

これで3つの端末で確認動作が完了しました。
勿論あとで編集・削除が可能です。

情報を旨く活用したい方にオススメの『Gmailを使ってiPhone・iPadテキスト同期』でした。

オススメ書籍
クラウドで仕事術が変わる! Google超活用術 (INFOREST MOOK PC・GIGA特別集中講座 385)
iPhone+iPad×Googleでビジネスを加速する方法

Return Top