Webサービス

さらに楽しめるTwitter活用!積極的な人ほど堪能出来る

SPONSORED LINK

ソーシャルネットワーク

昨年より日本でも爆発的に利用者を伸ばしたTwitterですが、その反面まだまだつぶやきが苦手だと思っている方も多くイマイチ面白さがわかんないという意見をよく聞きます。

Twitterはあらゆる使い方が出来るソーシャルメディアですが、更に楽しむための方法を少し書いてみたいと思います。

Twitterはコミュニケーションツール

よく、何をつぶやいて良いかわからないと言った意見を聞きます。私は以前このブログで「つぶやきが苦手だったら情報収集サービスと考えれば良い」といった内容の記事を書いたことがあります。勿論そういった事もTwitterを楽しむ方法の一つだと思いますが、Twitterはコミュニケーションツールなんですよね。


Twitterをよく楽しんでいる程積極的であると私は思います。

Twitter

よく考えてみれば、芸能人や有名人に発言するチャンスなんて、これまでブログのコメントぐらいしかなかったですよね。それがTwitterの登場で飛躍的に簡単になったと思いませんか?

例えば僕の場合

Macに変更してわからなかった事を誰に聞こうか?って思った時にMacについてブログで詳しく記事を書かれている方をフォローしているのを思い出しました。

勿論私の一方的なフォローだったのですが、意を決して質問ツイート。勿論返事も参考になるリンクも教えて頂き、その上フォローも頂けました。最近ではたまにDMもさせていただいてます。

 

Twitterを初めてフォローする方って、やはり自分が興味ある内容のつぶやきをしているアカウントであり、いわば共通の趣味を持つ方だと思います。知り合うはずのない遠く離れた方と情報交換が簡単に出来るのがTwitterなのです。

無理につぶやく必要もなく、誰かのつぶやきに対し意見を言ったり。また見ているTV・見つけた記事の紹介他何でもいいんです。気づけば段々と自分のつぶやきに特徴が出来て、共通の話題を持った方が集まってくるでしょう。

勇気を持って最初の一歩(誰かにツイート)すれば、コミュニケーションツールとしてTwitterがさらに楽しくなると思います。

Return Top