仕事効率化

スケジュール管理にiPhoneApp「DailyRoutine」を勧める理由と使い方

SPONSORED LINK

Dailyroutine

最近気に入ってスケジュール管理に使っているiPhoneApp(iPad対応)が「DailyRoutine」。時間割のような感覚でタイムスケジュールを設定しておけば今何をする時間かひと目でわかります。


DailyRoutineの使い方

DailyRoutineは独特のインターフェイスがカッコいいスケジュール管理アプリです。自分で設定した項目が一週間分表示され、今何をする時間なのかがひと目で判るようになっています。

特徴を見ていただくと

Dailyroutine01

  • 現在のスケジュールがタイムバーで確認出来る(左画像)
  • iCalと同期しスケジュール内に自動で挿入(中央画像)
  • スケジュールはあらゆる場合を想定し増やせられる(右写真)

私は現在平日と休日といった2つのタイムスケジュールしかしていないですが、1日のスケジュール設定も出来るので旅行等の時間管理にも役立つと思います。

私が気に入った一番の理由はiCalとの自動同期です。基本的なスケジュールを組んでおけばiCalに登録しているイベントも反映されるので登録はiCal確認はDailyRoutineで行うようになりました。

縦にスライドさせてグニャグニャ動く感じがまた面白いです。

 

DailyRoutine設定方法

このアプリは残念ながらメニューは英語なので少し解説しようと思います。

Routineの作り方

下のアイコンメニュー左端の「routines」をタップするとルーチンの管理画面になります。最初は全く無いのですがココでルーチンを作成します。

Dailyroutine02

右上の+ボタンをタップしてルーチンの作成をします。(左画像)

まずは上記のテキスト「Untitiled Routine」の名称を変更しましょう。ここでは「テスト」とします。

アイコンの説明ですが左上から

  • timeslots(タイムスケジュールの作成)
  • icon(1日単位のルーチンに対するアイコンを選択)
  • color(1日単位のルーチンに対する色を選択)
  • Default Sound(アラームの音を選択)
  • duplicate(複製)
  • email or pront(タイムスケジュールの内容をメール若しくはプリントする)
  • delete(タイムスケジュールの削除)
  • undo(一つ前に戻る)

これらのメニューを使って1日単位のルーチンを作成していきます。では早速作っていきます。
timeslotsをタップしスケジュールを作成していきます。

Dailyroutine03

現在何もない状況ですので「Add Timeslot」をタップしスケジュールを追加していきます。ただスケジュールの項目が何もない状況なのでActivityをここで作成しましょう。

「EditList」をタップするとActivitiesという画面が開きます。右上の+をタップすると作業を追加していくことができます。(画面は既に私が追加したものです。)

Dailyroutine04

Activity名を変更しicon・color・基本時間を設定します。これを自分が1日に行うであろう仕事・食事といった感じで全て作成しましょう。

出来上がったらタイムラインにドンドン追加していくだけです。

Dailyroutine05

Activityを追加する時に基本時間の設定が上手く合わない場合があると思います。そういう時は他にActivityを作成する必要はなくて、Activityを選択しSplitをタップします。

ここでは時間を短く切ることが出来るので、ここで時間を調整すればActivityを細かく作成する必要がなくなります。

最後に作成したRoutineをスケジュールに適用させます。

TimeLineの画面に戻り(上部左ボタンタップで戻れます)下部のメニューの「dates」を選びます。

Dailyroutine06

右上の+ボタンをタップすると先ほど作成したルーチンが表示されるので「dates」アイコンをタップし設定画面を開きます。

毎日の基本的なルーチンであればfoeverを選んで毎日・曜日指定・毎月といった設定項目を選んで下さい。

私は「平日」はfoeverでof weekから日曜と土曜を外しました。「休日」はその逆ですね。また単発のスケジュールなら「StartとEnd」を設定すれば1日だけとか短期間等も設定可能です。

今回のテストは明日で設定しました。右画像でテストと反映されているのがわかると思います。

あとがき

ちょっと設定が大変ですが、1つ作成すればあとは簡単にドンドン増やしていけると思います。

思った以上に管理もしやすいので、スケジュールアプリで迷っている方は候補の一つにしてみて下さい。私はかなり気に入って使ってます。

Daily Routine App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥250

今回の「スケジュール管理にiPhoneApp「DailyRoutine」を勧める理由と使い方」はいかがでしたでしょうか?もしこの記事があなたのお役に立ちましたらお友達にシェアしてあげて下さいね。

  • これまでiosのアラームを使用していましたが、これはいいですね。英語なのでダウンロードしようか迷いましたが、こちらの記事を参考に使えるようになりました。

    • akira_minami

      Otaniさんコメントありがとうございます。
      カレンダーとも連携できますし、おすすめはPDFでEverNoteに放り込んでおくとスケジュールの見直しや会社なんかでもiPhone触らず確認できます。

  • これまでiosのアラームを使用していましたが、これはいいですね。英語なのでダウンロードしようか迷いましたが、こちらの記事を参考に使えるようになりました。

    • akira_minami

      Otaniさんコメントありがとうございます。
      カレンダーとも連携できますし、おすすめはPDFでEverNoteに放り込んでおくとスケジュールの見直しや会社なんかでもiPhone触らず確認できます。

Return Top