仕事効率化

フリーランスだからこそ見直したい3つの事

SPONSORED LINK

Work

フリーランスで仕事をすると言うことは「いかに安定した収入を継続させるか」だと思います。たったこの1点が非常に難しい事であり永遠のテーマになるのですが、例えば1年単発で何らかの方法で収入が上がり独立したものの、翌年から収入がなくなりなんて話もよく聞きます。

今回はフリーだからこそ収入を安定させる為に見直すべき3つの事を私なりに考えてみました。


目標の修正

目標を常に持ち続けると言うことは非常に大事です。

  1. 1年先になりたい自分の目標
  2. 1月先までに1年先の為にやらないといけない目標
  3. 1年先になるためにやらないといけない日々の目標

こういった中長期の目標に対して毎日やるべき事を私の場合は目標としてタスクにも入れます。こうなって来ると目標が単なる目標ではなく現実としてやらないと行けない事になってきます。

1年先の目標というのは長期でかわりませんが、月間・毎日の目標は現状と合せ毎週、毎月見直していく必要があります。あくまで最終目標の1年先を見据えた目標づくりにこだわります。

 

業務の無駄を排除

長くフリーを続けているとどうしても業務の中に無駄が出てきます。
どういう事かというと、ソ○ーが長年稼いでいた音楽部門が足かせになっている・ド○モが長年稼いでいたiメ○ューが足かせになっている(あくまで例えですよw現状は知りません(^^ゞ)という風な、稼げていた部分が稼げなくなるなんてよくある話です。

こうした過去の栄光を切って捨ててしまえる勇気は必要です。幸いフリーランスなのでその収入を一つなくしたところでリスクヘッジしている他の収入で生活を継続することが可能です。

リスクヘッジが出来ていないなら、まずはそこの修正からが必要です。

特にIT系になってくると、昨日まで流行ってた事が何かの登場でガラッと様変わりするなんてよくある話、ズルズルと過去の栄光に縛られず、次の事に集中する決断も時には必要です。

 

人脈を広げる

Work2

以前読んだ本(タイトルは忘れました)に「自分の周りにいる人脈の全ての年収を足した10分の1は稼ぐことが出来る」という内容をみました。まぁこれが本当なら私は相当稼いでいるはずですが、世の中そうは甘くありません(笑)

しかし人脈はやはり凄く大切です。自分と違った考え・手法を知ることによって自分を飛躍させることは勿論ですが、新たな戦略を考えるよい機会になります。

昨日も3時間以上スカイプで話してたのですが、私の場合は明確な目標があったのでそれに対するアドバイスを頂きました。このように目標に対するアドバイスが貰えるという事やその人自体が1年後の目標という事になることもあると思います。

 

あとがき

フリーランスはやはり5年・10年と続けていけるかが重要です。私は現在3年を経過しましたが、やはり順風満帆というわけではなく波があります。新しい技術を勉強し取り入れるなんて事は当り前の話であって、安定・飛躍させる為の環境づくりが一番重要なのではないかと思います。

現在フリーの方やこれからフリーになろうとしている方に少しでも参考になれば幸いです。

Return Top