仕事効率化

引き寄せの法則で幸せになる思考術

SPONSORED LINK

Hikiyose

引き寄せの法則という言葉を皆さんご存知ですか?
私は出来ると思い込む事が現実になると言う事なんですが、実際私たちはそれを目の当たりにしているのです。


サッカーの本田選手を見習おう

この至高は現実化するという引き寄せの法則はビッグマウスと言われていたサッカー日本代表の本田選手に当てはまるのではないだろうか。

 

「自分は持ってる」といった発言が、いつしか本当に持ってる男になり
今では彼の発言をビッグマウスと叩くメディアはなくなりました。

彼は自分は出来る。自分はビッグチームでプレーするだけの選手だと言い続けています。

ここで知ってか知らずか「引き寄せの法則」が現実的に起っているのかもしれません。

 

自分は出来ると思い込む事から始めよう

引き寄せの法則の恐いところはネガティブな思考まで現実化されてしまう事にあるようです。

例えば

  • 明日のプレゼン失敗するかもしれない
  • 受験に落ちるかもしれない
  • 仕事が旨くいかない

こういったマイナスイメージを持ち続けるとそうなってしまうという悪影響もあります。

ではどうすればいいのか

 

想像するのではなく思い込むのです

 

先程の例を引き寄せの法則でポジティブに変えると

  • 明日のプレゼンで大きな一歩を踏み出せる
  • 受験に合格し大学生活が楽しみだ。
  • 仕事が旨くいって忙しすぎw

というような完全に成功する結果をイメージします。

「引き寄せの法則」の一番大事な点は成功した自分の姿しか思い浮かべない事なのです。

 

欲しいものは手に入れるイメージを

私はよくこのブログで仕事術的な記事を書きますが。目標や欲しい物を想像することでモチベーションをアップというような記事を書いたことがあります。

これは私自身も会社を独立するイメージ・欲しい物を購入するイメージを持ち続けていたために「引き寄せの法則」が発動したのかもしれません。

勿論、そんな事は意識したことはなかったですがw

ちょっとオカルトな話題になりましたが、結局は人間ってそんな単純なものなのかもしれませんね。

皆さんも引き寄せの法則を瞬間的に体験したことあるかもしれません。「あっ これ出来る」って思った事はないですか?

 

今回の「引き寄せの法則で幸せになる思考術」はいかがでしたでしょうか?もしこの記事があなたのお役に立ちましたらお友達にシェアしてあげて下さいね。

Return Top