仕事効率化

ネット環境が不便だと仕事が進む

SPONSORED LINK

Oldmac

インドネシアに渡航中の @dnc_akiraです。

MacBookAirを持ち込んで仕事も勿論しているわけですが、Wi-fi環境ではネット接続がやはり遅く、Wi-fiにつながない時間が増えています。

しかし、逆に余計な事をしなくなり仕事の計画や文書作成がいつもにも増して進んでいるような気がします。


ネットで調べるリストを作った。

こちらの3GからのWi-fiは金額は安いですが従量課金です。また時間帯によっては益々重くなります。そこで比較的ネット利用が軽い夜中にインターネットを繋いで一気に調べたいものを調べたり、ブログを更新したり、ソーシャルのチェックをするようにしました。

そうなると、手際よく調べたい

そこでOmniFocusを使ってネットで夜に調べたい事項をリストアップするようにしました。

OmniFocus App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥6,900

単純にネット検索リストというプロジェクトを作成しそこに、ライティングに必要な事とかをリストアップしておくわけですね。

このリストアップは昼間に作業をしていて、これはちょっと調べておきたいといった項目に関してその都度リストの追加をしていきます。

不便そうですが、意外と捗るんですよね。

書ける部分や調べる必要のないものは、どんどん終わっていきますし、調べた項目に関しては翌日以降に終わるので、作業としても問題ないです。

それ以上にネットにいつでも繋げると、検索ついでにソーシャルのようなついでにの部分が非常に大きい事がわかりました。
気を付けるようにはしてたのですが、ある種ネットを遠ざけることでこんなにも作業が捗るのかと少しびっくりですね。

渡航前に計画していた作業予定も、なんとか終わらせる事が出来ています。インドネシアを満喫しながらの仕事も悪くはないですね。

 

インドネシアFTPの接続

ただ、モバイルwi-fiではFTPで接続して日本のサーバーに繋ぐことが非常に難しいという事です。
このあたりは13日にホテルに泊まるので、ホテルのWi-fi利用で検証してみようと思いますが、モバイルwi-fiではSakura・ロリポップ・Xサーバーに接続は出来ませんでした。

またホテルで検証した際に、モバイルWi-fiでつながるサーバーと繋がらないサーバー、ホテルのWi-fiでつながるサーバーと繋がらないサーバーは記事にしたいと思います。

 

あとがき

FTP以外では概ね順調で仕事は進んでいます。
日本に帰っても少しネットを切断する時間を取ったほうがいいのではと思っています。

便利すぎてもそれが仇となるのかもしれませんね。まぁ完全に僕の意志の問題なんですがw
もし、ネットに取られる時間が気になる方は、思い切ってネットをOFFにする時間を作ってみるのも良いかもしれませんね。

 

今回の「ネット環境が不便だと仕事が進む」はいかがでしたでしょうか?もしこの記事があなたのお役に立ちましたらお友達にシェアしてあげて下さいね。

Return Top