仕事効率化

Evernoteで一元化それとも複数の専門アプリ

SPONSORED LINK

Evernote

初歩からのEverNoteを連載しようと思いつく限りの内容を書き出していたのですが、最近私はそれほどEverNoteが好きではないと言うとんでもない結論に達してしまいました。

勿論利用しています。ただ一元管理よりも私には専門アプリを複数使うほうが遥かに楽しいし向いていると思ったからです。


結論から言うとEverNoteスゲー!でも楽しくない

まず結論からいうとEverNote凄いです。下記に紹介します専門アプリのこれだけの機能をたった1つのアプリで使える事が出来ますし、EverNoteが便利になるアプリも凄く多いです。

ただやはりEverNoteはEverNoteであってどの作業をしてもEvernoteの画面っていうのが何だか楽しくない。作業によって気分を変えてみたいんですよね。

メモ・日記

EverNoteと言えばメモや日記を付けている方もいるかと思います。でも私はEverNoteを使わずDayoneを使ってます。

Dayone

何だかメモを書いてるぜ!ってテンションになりませんか?
しかもDayoneはマークダウンにも対応しているので装飾をつけた文章が書きやすいんです。

MarkDownで文章を書くのに理想のエディタ「DAY ONE」MarkDownで文章を書くのに理想のエディタ「DAY ONE」
過去記事

DropBox・iCloud同期でMac・iOSデバイスで連携出来ます。これらの理由で私はEverNoteを使わずにDayoneを使ってます。

リマインダー・タスク管理

EverNoteはチェックボックスやリマインダー機能を使ってGTDとしても使うことが出来ます。しかし私はGTDと言えばThingsヘビーユーザーですし、リマインダー機能は標準のリマインダーやdueというアプリがあるので必要性を感じませんでした。

Things

Thingsを使いこなせない全ての方へ、導入からGTDまでこれまで書いた記事をまとめました。Thingsを使いこなせない全ての方へ、導入からGTDまでこれまで書いた記事をまとめました。
過去記事

Due

毎日の行動のきっかけにリマインダーを使う時間管理毎日の行動のきっかけにリマインダーを使う時間管理
過去記事

まぁ当たり前といえばそれまでですが、GTDのように複雑なタスクの管理をする場合は専用のアプリの方が断然使いやすいと言う事があげられます。

Things以外なら「Remember the milk」や「Wunderlist」が無料で使えて工夫をすればGTDとして活用できると思います。

ファイル保管・共有

EverNoteにはPDFや文章・表計算ファイル・写真等もアップしておけます。
そしてそれらを共有することも可能です。

凄く便利なんですがDropboxを使ったほうが共有した中のファイルを閲覧するだけでなく実際に作業が出来るのでおすすめです。

Dropbox web

dropboxの共有機能でチームの仕事が更に快適にdropboxの共有機能でチームの仕事が更に快適に
過去記事

皆で共有したら、そのファイルを皆で修正したり手を加えたい場合も多くあります。その場合Dropboxだとそのままファイルを開いて作業ができます。

またMacの場合ファイル内容が変更されると通知が届くのが最高に便利です。

ライフログ

EverNoteはiftttを使ってFacebookの発言・Instagramにアップした写真・Forsquareでチェックインした場所が自動でEvernoteに送られます。

Ifttt web

設定5分で簡単ログ!iftttを使って自動化設定5分で簡単ログ!iftttを使って自動化
過去記事

これはこれですごく便利なんですが、後で見返すことを考えた時にiPhoneApp「Momento」の方が遥かに見やすい事に気付きました。

Momento (Diary/Journal) App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

まず決まったものだけを残すという事で非常に見やすいのが1点。iftttを使わずアプリだけで設定出来るというのが1点。

非常にライフログを残すというのが身近になるアプリだと思います。

あとで読む

EverNoteで一番使う機能といえばWEBクリップではないでしょうか。ついついEverNoteに保存し過ぎちゃって整理が大変なんて事があります。

そもそもEverNoteにクリップしたものを読み返すという事は私には非常に少なくて、殆どの場合が『Pocket』に入れたものを見ています。

Pocket

あとで読むサービスReaditlaterがPocketに変わり使いやすくなってたあとで読むサービスReaditlaterがPocketに変わり使いやすくなってた
過去記事

あとで読むを考えた場合私は殆どMacで見るのでブラウザでサクサク閲覧できるのが便利です。あとで読むだけを考えた場合EverNoteは少し重いですね。

まとめ

最初の結論のとおり、EverNoteはこれだけのアプリ・サービスの機能を有しているのは本当に凄いと思います。ごちゃごちゃとアプリを入れたりサービスに登録するのは面倒だからEverNoteで一元管理をしたい人はEverNote最強!一択でしょう。

私は折角スマホ・タブレット・Macを使うのですから自分にあったものを気持ちよく使いたい。そうなるとEverNoteの出番はどんどんなくなってきました。

「じゃEverNoteは全く使っていないのか?」

いえいえ、設定そのままで普段使っているアプリに不具合が起こってもいいように出来うる限りのバックアップ先として活用していますよ。

Return Top