仕事効率化

自宅にスタンディングディスクを作ってみた。立って仕事は結構しんどい

SPONSORED LINK

スタンディングデスク

運動不足の解消どうにかせねば、そして猫背を治したい!背中がだるいって解りますか?一日中椅子に座ってのデスクワークは流石に不健康だということで、自宅の仕事スペースにスタンディングディスクを作成しました。


夏場の仕事場移動のついでにスタンディングディスクの作成

私はメインマシンがMacBookAirで無線LAN環境で自宅内であればどこでも仕事が出来るようにしています。普段仕事している場所が子供の友達の襲撃、そして夏場の西日の差し込みでめちゃくちゃ熱いんですよね。

そこで寝室に使っている部屋の僅かなスペースに移動しました。

昨年移動した時の記事がこちら

冬場は逆に寒いので仕事場所を家族が集まる部屋にしていたのですが、またまたデッドスペースへの移動です。
デスク周り

そこで今やテレビ台になってしまった白いPCデスクをスタンディングデスクに出来ないかと設置してみました。
スタンディングデスク

デスクを片付けてMacを置いてみたのですが当然低いんですね。前かがみでの作業はかなりしんどい。そこで机の上に台を1つ足してみました。
高さ調整

めちゃくちゃ目線に合う!背筋も伸びて良い感じです。ただ1つ大きな問題があってめちゃくちゃ手がだるいんです。

スタンディングデスクは効果があるのか

実際スタンディングデスクという存在を知ったのはこの記事

背中や腰にとてもいいですし、姿勢も良くなります。仕事をする時の基本姿勢は、足をまっすぐにして立ち、肩を軽く引いて背中や腰は背骨のS字アーチを意識します。

姿勢が良くなり猫背が少しでも解消されれば最高なんですけどね。隣の窓から風も入ってきますし立って仕事する習慣をつけてみるもの面白いかなと思いました。

ただ普段座り続けて仕事をしている私は2時間程度で「脚がだるっ」
少しづつスタンディングでの仕事時間を伸ばしていこうと思います。

Return Top