仕事効率化

自分に合った文房具を探す-生活スタイルに合わせた文具選び

SPONSORED LINK

Cokuyo

学生時代には全く文房具に縁のなかった @dnc_akiraですが、フリーランスになって文房具店・ホームセンターにしょちゅう通ってます。
今回は私が文房具を選ぶコツというか購入時にしている事を書いてみます。


新文具の情報収集

たかが文房具と思う事なかれ、最近は文具と言っても目まぐるしい進歩で消せるボールペンや針のいらないホッチキス、ノート一つとってもスマホ連携など非常に便利になっています。

最近では雑誌やTV番組でもアイデア文具の特集などがありますが、そこで通販で購入し後悔したことも多数

というのもやはり日常使用するものは、自分のスタイル・用途に合わせて購入しないと全く役に立たないからです。

 

使用用途・使い心地を最重要で選ぶ

まぁ文具だけでなく商品全般なのですが、特に文具において最近ではスマートフォンとの連携などを意識して選びます。

ノートでも簡単に真っすぐスマホで撮影してEvernoteに保存出来るものであったり、スケジュール・タスク管理はスマホでした方が通知が入るのでシステム手帳は必要ないなど、生活のスタイルに合わせてまず不要なものを排除します。

そうなると私の場合、スマホアプリと連携できるノートなどで打ち合わせのメモを取り、Evernoteで管理します。
ノートだけでは検索出来ませんがEvernoteで管理することでいつでも簡単に取り出せます。

書くペンもシャーペンだと撮影したときに線が細いので0.7のボールペンを使います。消せるボールペンもあるので最近は好んで使っています。

 

あとがき

私の場合は基本的にいつもPCもしくはタブレットが近くにある状態で生活しているので、それにあった文具選びをしているわけです。

それぞれの生活スタイルによって合う文具は変わってくると思います。上手くスタイルに合わせて購入することが出来れば今までの何倍も効率がよくなるのが文房具だと思います。

是非自分のスタイルをまず知って文房具店に出かけてみてくだだい。新たな最高の文具に出会えるかもしれませんよ。

 

今回の「自分に合った文房具を探す-生活スタイルに合わせた文具選び」はいかがでしたでしょうか?もしこの記事があなたのお役に立ちましたらお友達にシェアしてあげて下さいね。

Return Top