仕事効率化

作業時のBGMに私が聞いている海外アーティスト5組

SPONSORED LINK

作業用BGM

私は仕事時に作業用BGMとして海外アーティストをYoutubeで流しています。何故洋楽なのかというと、邦楽だとついつい口ずさんじゃいますよね。洋楽がスラスラ歌えるほどの語学力は持ちあわせていないからです。

聞きなれると耳に残り検索してると英語の学習にもなりますよね。今回は特に私がよく聞いているアーティスト5組を紹介したいと思います。


やっぱり有名海外アーティストはいいわぁ

では早速紹介していきます!かなり有名なアーティストも多いのでこれから洋楽を聞いてみようという方にもおすすめです。

The Strypes

いまいち押しのアーティスト『The Strypes』はビートルズを思わせるイカしたグループ。ノリノリで仕事が出来ます

Adele

まだ若いのに圧倒的な歌唱力で人気のアーティスト『Adele』Rolling in the deepが有名ですが、私はこの曲の好きかな。因みに「Rolling in the deep」でYoutube検索すると色んなアーティストが歌っていて面白いですよ。

Avril Lavigne

ミュージックステーションなんかにもたまに出てますよね。日本人のファンも結構多いのではないでしょうか。私は初期の頃の歌のほうが好きですね。

Linkin Park

最高!因みにこの曲は上記の”Adele”の「Rolling in the deep」をLinkin Parkがcoverしたものです。Adeleとはまた違った味があってなんとも言えません。

Bon Jovi

学生時代にバンドをやってたんで、その頃から変わらず聞いているアーティストは「Bon Jovi」だけです。因みにこの歌はよく歌ってましたw

気になるアーティストは登録しておくと便利

Youtubeでは気になる動画配信者のチャンネルを登録することが出来ます。

Youtube登録チャンネル

登録方法はアーティストの名前で検索して「チャンネル登録」をクリックすればOK。各動画の下にもチャンネル登録ボタンはあるので、この人面白いと思ったら登録しておくと便利ですよ。

あとがき

私のスタイルはMacで仕事しながら隣に置いたiPadで再生という感じですが、iPhoneでもBGMなら問題ないですね。但しバッテリー消費を考えると充電を会社でしてもいいのか?携帯バッテリーを持っているか等制約はあると思います。

ついつい見てしまうものよりは洋楽で純粋に音楽を楽しんでみてはいかがでしょうか。英語の勉強になってるのかどうかは解りませんのであしからず。

Return Top