個人のWordPress導入作戦

3つのトリガーで更にiPhoneを快適に使う

SPONSORED LINK

3trigger01

モブログきっかけでiPhoneの使い方を大幅に見なおしたわけですが、3つのランチャーアプリを使い分けると思った以上に便利になったのでご紹介。

まさに『神アプリ』と言えるランチャーの使い方です。


InfoBackerモブログ導入 連載

 

3つのiPhoneトリガーを贅沢に使い倒す

今回の設定はモブログをやるという事で3つのアプリを使うようにしていますが、「ブログなんて書かねえよ」って方は2つでいいと思います。

では早速ご紹介していきましょう。

 

Launch Center Proを使ってあまり利用しないアプリに対応

アプリの数が増えてくるとどこにアプリを置いているのか?また何をiPhoneに入れているのかさえ忘れてしまいます。

同じ機能のアプリが入っているにも関わらず購入しちゃたなんて事はありませんか?いやそれは私だけ(T_T)

とまぁそういう失敗をしないためにもたまにしか利用しないアプリの管理って必要なわけですよ。それを気づかせてくれたのがこの記事

アイコンデザインが素敵。使い方は人それぞれだけど私はたまにしか使わないアプリを敢えて入れておく。そうすることでどこに置いたか忘れがちなアプリをすぐに起動可能。ランチャーアプリはその他にも色々とある。

数あるランチャーアプリの中で何故これを選んだかというと、例えばiPhoneのアプリをまとめたフォルダと同じ名前でグループが作れるわけです。
これで、どこになんのアプリが入っているのかも管理出来ます。

 

Launch Center Proにないアプリを追加する方法

3trigger02

Launch Center Proは私の感覚で言うとLaunch+に比べ認識できるアプリの数が少ないように思います。
そこで自分でアプリ起動用の『URLスキーム』なるものを登録してアプリを登録する必要があるのです。(面倒くさい)

まぁめげずにやっておくと後々便利に使えるので頑張りましょう。

まずはURLスキームの登録方法から

こちらも「あかめさん」の記事をご紹介。Launch Center ProへのURLスキームを使ったアプリ登録方法がわかりやすく丁寧に書かれています。

しかしここで問題が、URLスキームってどうやって調べんのさ?俺のアプリわからないんだけどって方が絶対います。私もそうでした。

そういう方にはこの記事

[Mac] 持っているアプリの URL スキームを調べる方法 | ラクイシロク

アプリでサクッと調べられるわけですね。
因みに私がアプリを起動して表示させたらこんな感じでした。

3trigger03

ただ1つ覚えておいて欲しいのは、全てのアプリがURLスキームに対応しているわけではありません。登録できないアプリもあるんだということは覚えておいて下さい。

Launch Center Pro App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥350

同じ感じで使えるアプリ(こっちのほうが安くてデフォルトでの対応アプリ多め)

Launch+ App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170

Quickaを使って楽々検索

iPhoneを使い倒すとなればやはり様々な検索というのは欠かせません。
そう夜寝る前に布団の中で○な画像とか、○な記事とか調べたい男子諸君も多いはず。

そういう方は様々な検索をサクッと行ったりアプリのランチャーにもなるQuickaが非常に動作が軽くて便利!

3trigger04

最近特に便利だと思うのがアプリの検索。アプリ名を入力し下のメニュから『アプリを検索する』をタップすれば該当するアプリの一覧が表示されます。

EverNoteなんて入力して検索する時に、AppStoreって表示が遅くないですか?QuickaはサクッとEverNote関連のアプリが表示されるので凄く捗りますよ。

Quicka – Web検索を快適に App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥100

モブログのためのあらゆる検索・トリガーにSeeq

今回新しく購入したのはこの『Seeq』なんですが、私は完全にモブログ用に使おうと思って購入しました。

基本Quickaと同じような使い方が出来るのでお好きな方を使えばいいんですが、Scriptが簡単に登録できたりするっぽいので購入しモブログに当たって自分が使うであろう設定をしてみました。

ブックマークレット・アプリの追加

まずSeeqにはデフォルトで様々なアプリ・検索エンジンが入っていますがやはりそれでもモブログ用ともなると足りません。

そこでJavaScriptが登録できるというので幾つかのブックマークレットを登録しました。

3trigger05

私が登録したものが

これらをSeeqに追加し簡単にリンクを作成できるようにしました。
Seeqへの登録方法はこちらが参考になります。

アプリの追加も同様にUrlスキームを登録すればOKです。私は書くテキストエディタを追加しておきました。

 

検索エンジンも増やしておきました。

これがかなり便利なんですがNAVERやGoogleトレンド(キーワード検索に使う)他デフォルトで入っていない検索エンジンを登録しました。

登録にはブックマークレットが公開されています。登録方法と合わせてこちらが凄く参考になります。

もはやモブログに関しては『あかめ先生』に足を向けて寝られません。
簡単に検索エンジンをドンドン追加することが出来ました。

これで取り敢えずはSeeqをモブログ用のトリガーとして設定が出来たように思います。

Seeq – 次世代検索ランチャー App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥250

あとがき

勿論Quickaでも色々と登録して使うことが出来ますが何故わざわざ3つのアプリを使っているのか?Seeqだけでいいんじゃないの?って思われると思います。

言わばこの3つのランチャーを使い分けることが私の中のスイッチを入れるトリガーだと考えています。

遊びの検索をして○な画像を見る時に片隅に仕事に関する物が見えるのって萎えるでしょ。激しく萎えますよね。

逆に真剣仕事モードの時も気が散るような物は見たくない。旨くその時に合わせた断捨離的な状態にしているわけです。

旨く伝わったかな??

あえてタイトルにランチャーと書かずトリガーと書いたのがこういう意味からだったんです。

 

考えていないようで色々と考えている @dnc_akiraでした。もし参考になったら友達にシェアしてあげて下さいね。

Return Top