個人のWordPress導入作戦

ブロガー的生活。毎日がネタ探し

SPONSORED LINK

Blogneta

ブログを本格的に始めてからというもの、毎日ネタ探しをする習慣が付きました。

何かをするにしても、まずブログのネタになるかどうかを考えてしまう自分がいます。ちょっと病的?と思われるかもしれませんが世のブロガーの殆どの方はそんな生活習慣になっているのです。


仕事・生活にアンテナを張る

毎日ネタを見つける為に仕事中も生活にも常にアンテナをはった状態にしています。

例えば仕事ですと、普段何気にしている予定の立て方、フレームワーク、何かを効率良くする為の作業は全てブログネタになりうるものです。

生活においても外食はもちろんですが、何気に見ているTV番組ででたキーワードから自分に当てはめて考えるとブログネタになる場合も少なくありません。

私はそういったキーワードを直ぐにEVERNOTEに入れネタ帳として使っています。当然相当な数のボツもありますが、後日思いついたキーワードと合わせて記事になる事もあります。

不具合は最高のネタ

自分に起きた何らかの不具合と言うのは最高のブログネタになります。

自分に起きるということは、他の人も困っている方がいると言う事なので、不具合を解決した流れをメモしておけば、良質な記事の出来上がりです。

同じ不具合が生じたユーザーが検索エンジンから来る確立が高いので、どのように検索されるかを考えてタイトルを決めていく必要があります。

見出しが決まらずボツになる事も

キーワードをガンガンEverNoteにぶち込んで、キーワードからブログを書くわけですが、まず私は大体の流れを決めて見出しを書き出します。

内容から書きだしちゃうと最終何が言いたかったのか自分でも判らなくなることがあって、そうなるともう修正不可能。

そこで見出しを書きだして内容を肉付けする感じなんですが、この見出しの書き出しで躓くことが多々あります。そういう場合はひねり出そうとはせずにボツにしちゃいます。

考える時間が勿体ないというか、違う日に見直すとすんなりと見出しが決まる場合もありますし、違うキーワードを組み合わせて記事になる場合もありますからね。

書かないと言う選択

こうした一日を過ごしても全く浮かばねぇ〜って日もあります。
これまで、毎日更新に縛られて浮かばなかった日も無理やり書いていたのですが、そういった記事は大抵惨敗。

口コミで広がる記事は、大抵頭を捻ること無く浮かんだことを書くといった肩の力を抜いた記事なんですね。

ブログを書き出して、全く文章が進まない記事は書くのを止めてボツにするほうが意味の分からない文章を書くこともなくなりますし休憩にもなっていいですよね。

まとめ

ブロガーって自己満足の為にどれだけの時間を費やしているんだと思われるかもしれません。また毎日がネタ探しなんて面倒というのもわかります。

ただネタ探しをするようになって、これまで見逃してた些細な事も頭に飛びこんでくるようになりました。

ブログの記事をきっかけに生活を見直す事だってあります。という事はブログに費やしている時間は全く無駄と言うわけではないようです。

自身の成長のきっかけにもなっているのです。

Return Top